1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

BLACK WITCH~魔女がもてなすハロウィンコース~

PR TIMES / 2021年10月1日 17時15分

魔女が仕掛けるスタイリッシュでゴシックな怪しい空間で楽しむハロウィンナイトを期間限定で開催

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ(所在地:東京都港区海岸1丁目16番2号、総支配人:山田 弘之)では、「イタリアンダイニング ジリオン」にて、魔女が仕掛けるスタイリッシュでゴシックな怪しい空間で楽しむハロウィンナイトを期間限定で開催いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/53012/265/resize/d53012-265-a5cb2917e30636f72845-8.jpg ]

 イタリアンダイニング ジリオンの大きなラウンドテーブルがあるエリアをパープルの光とスモークで魔女が棲む怪しい世界を演出し、黒と赤のハロウィンカラーで彩られたお料理を楽しめるディナーコースをご用意いたしました。
 魔女からのウェルカムサービスとして、スモークでお迎えをさせていただき、魔女が仕上げるハロウィンオリジナルモクテルをお楽しみいただきます。

[画像2: https://prtimes.jp/i/53012/265/resize/d53012-265-b38178f006c097c21036-0.jpg ]

コースは赤い薔薇に見立てた生ハムを添えた赤キャベツのサラダでスタート。二品目の温かい前菜のキノコを使ったグラタンは、ナイフを入れるとオレンジ色の半熟卵が噴き出します。ジリオンの名物、イカ墨を練り込んだ自家製タリオリーニにオマール海老をのせて赤と黒のパスタに仕上げました。メインディッシュは、竹炭のパン粉で仔牛フィレ肉を包み、イタリアの代表的な肉料理「コトレッタ」を提供いたします。魔女からの最後のおもてなしは、血のりに見立てた赤いソースを添えたイタリアのチョコレート風味のココアプリン「ボネ」でハロウィンナイトを締めくくります。

[画像3: https://prtimes.jp/i/53012/265/resize/d53012-265-d09d40ba38f07ae8a2bf-2.jpg ]

 今年のハロウィンは、スタイリッシュなゴシックインテリアが印象的なイタリアンダイニング ジリオンで、料理長阿部洋平による遊び心あふれる「 BLACK WITCH~魔女がもてなすハロウィンコース~」を、気心の知れたお仲間でお楽しみください。

<概要>
【期間】 2021年10月1日(金)~10月31日(日)
【場所】 イタリアンダイニング ジリオン/1F
【提供時間】 ディナー 17:30~21:00
※当面の間、短縮営業となりますので詳しくはホームページをご確認ください。
https://www.interconti-tokyo.com/info/info202004.html
【料金】 平日¥7,000/土日祝¥9,000  ※税金、サービス料込
[画像4: https://prtimes.jp/i/53012/265/resize/d53012-265-8d0725568333e3640d5b-7.jpg ]

【内容】 BLACK WITCH~魔女がもてなすハロウィンコース~
[ハロウィンカクテル]ダークトロピカルサイエンス *ノンアルコールに変更可
[冷前菜]赤キャベツとフランボワーズのサラダ 魔女が育てた薔薇に見立てた生ハムを添えて
[温前菜]魔法をかけたキノコのサプライズグラタン トリュフ風味
[パスタ]イカスミの自家製タリオリーニ オマール海老とズワイガニの真っ赤なペスカトーレ
[メインディッシュ]仔牛フィレ肉のブラックコトレッタ
[デザート]ボネと黒猫のバニラアイス 血のソースを浮かべて
【ご予約・お問い合わせ】 03-5404-7895(直通)
https://www.interconti-tokyo.com/restaurant/zillion/plan/zillion-halloween.html
[画像5: https://prtimes.jp/i/53012/265/resize/d53012-265-7a5b504ada8afe3bd78c-1.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/53012/265/resize/d53012-265-df1f0379ae5d6c7b6f50-6.jpg ]

<イタリアンダイニング ジリオン料理長 阿部洋平プロフィール>
1998年に「レストランキャンティ飯倉本店」に入社し、4年間イタリア料理の基礎を学ぶ。2002年より「レストランファロ資生堂」にて4年間在籍し、各部門のシェフを経験する。その後南麻布にあった「アロマフレスカ(現在一つ星)」の原田シェフの下で、魚・肉のメイン料理を担当。2009年にシャングリ・ラ ホテル東京のイタリアンレストラン「ピャチェーレ」に入社し、3年間イタリアン人シェフ パオロ・ペロシ氏の下で新イタリア料理を学び、経験を積んだ。2012年11月にホテル インターコンチネンタル 東京ベイに入社し、2013年3月より新規オープンの「イタリアンダイニング ジリオン」の料理長に就任。2015年7月より日本イタリア料理協会会員。 2018年10月より2019年3月まで西武鉄道のプロモーション 西武 旅するレストラン「52席の至福」のメニューを監修。

[画像7: https://prtimes.jp/i/53012/265/resize/d53012-265-7b7b5c75ddbc09b2c9e6-5.jpg ]

<「イタリアンダイニング ジリオン」について>
新鮮な野菜やオリーブオイルをふんだんに使い、素材の味わいを引き出したヘルシーイタリアンをコンセプトに、自家製生パスタをはじめ、スペシャリティ フルコースやアラカルトなど多彩なメニューをお楽しみいただけます。デザートは隣接するデザート工房「アトリエ・デセール」より、できたてをお届けいたします。記念日や誕生日などの特別な日、また大切なビジネスのご会食や接待にもご利用いただける個室やラウンドテーブルエリアもご用意しております。

【新型コロナウイルス感染症への当ホテルの取り組みについて】
https://www.interconti-tokyo.com/info/covid-19.html

【インターコンチネンタル(R) ホテルズ&リゾーツについて】
インターコンチネンタルホテルズ&リゾーツは、70年を超える歴史で培った豊富な経験で、現在、約60ヶ国に200の ホテルやリゾートを展開し、世界中で魅力溢れる旅をお届けしています。お客様一人一人に寄り添い、そっと気持ちを汲み取る、心地の良いおもてなしと、他にはない上質な施設や設備で、洗練された特別なひとときをお過ごしいただけます。さらに上質を追求するお客様は、インターコンチネンタルアンバサダープログラムやクラブインターコンチネンタルを 通じ、ワンランク上のサービスをお楽しみください。そして、旅慣れたお客様には、ご滞在を通じ、その土地ならではの魅力や新しい発見により、心豊かになる本物の体験をご紹介いたします。
世界各地のインターコンチネンタルホテルズ&リゾーツで、グラマラスなInterContinental Life。
更なる詳細は、下記ウェブサイトをご参照くださいませ。
インターコンチネンタルブランドサイト:www.intercontinental.com
IHGグローバルサイト: www.ihg.com
IHG・ANA・ホテルズグループジャパンのウェブサイト: www.anaihghotels.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング