「ゴルゴ13」生誕45周年記念イベント 13週連続で、毎週違うストーリーを! “「ゴルゴ13」 WiFiで読破”キャンペーンを実施

PR TIMES / 2013年11月13日 11時54分



 「ゴルゴ13」(※1)は、日本を代表する長編マンガです。今年11月に連載開始45週年を迎え、「ゴルゴ13」が連載されているビッグコミック誌での特集をはじめ、様々なイベントが各方面で企画されています。


 その中において、株式会社リイド社(本社:東京都杉並区、代表取締役社長:斉藤 發司)、株式会社小学館ビッグコミック編集部(本社:東京都千代田区、編集人:中熊一郎)、株式会社イーブックイニシアティブジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小出斉、以下、イーブックジャパン)は、「ゴルゴ13」生誕45周年を記念した“「ゴルゴ13」WiFiで読破”の共同キャンペーンを東日本エリアの3万ヶ所を超えるWiFiスポットで実施します。

 このキャンペーンでは、たとえゴルゴ13でも狙撃が不可能とされた奇跡の狙撃、13のストーリーをビッグコミック編集部が厳選しました。配信には、NTT東日本が提供するWiFiスポットのサービス「光ステーション」(※2)を利用し、イーブックジャパンは、電子書籍サイト「eBookJapan」(※3)の“ブラウザ楽読み”サービスを提供します。生誕45周年を機に多くの「ゴルゴ13」ファンの方に、まだ「ゴルゴ13」を読んだことがない方に、「ゴルゴ13」の魅力を改めて伝えたいという共同キャンペーンです。

 キャンペーンは、2013年11月13日から13週連続で、毎週違うストーリーをお届けします。東日本エリア3万カ所以上の「光ステーション」が設置されている店舗などで、お手持ちのスマートフォンやタブレット、パソコンをWiFi接続するだけという手軽さで一日30分間「ゴルゴ13」を無料でお楽しみいただけます。

“ゴルゴ13 WiFiで読破”の利用方法
1. 閲覧場所:アクセスポイント検索(https://flets.com/spot/ap/ap_search_s.html)か  
     らお近くの閲覧場所「光ステーション(青色のポイント)」を探せます。
2. 操作手順:1.ブラウザを立ち上げる 2.WiFiを「FLETS-PORTAL」に接続 3.トップペー
ジから「Contents」を選び「ゴルゴ13」をタッチ 4.「ゴルゴ13を読む」を
タッチ 5.読書スタート。一日30分間、無料で読書できます。はじめてご利
用になる方は、無料の新規ユーザ登録(フレッツ光WiFi)が必要です。
 ※1 「ゴルゴ13」については、下記を参照下さい。
 ※2 光ステーションについては、https://flets.com/hikaristation/を参照ください。
 ※3 eBookJapanについては、http://www.ebookjapan.jpを参照ください。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング