イオンのキッズ専門店「KIDS REPUBLIC」誕生!

PR TIMES / 2014年11月13日 10時27分

11月15日、イオンモール倉敷にグランドオープン



イオンリテール株式会社は11月15日(土)、「イオンモール倉敷」にキッズ専門店「KIDS REPUBLIC(キッズリパブリック)倉敷」をオープンします。

KIDS REPUBLICは、「ほしいものが見つかる 家族で楽しいテーマパーク」をコンセプトに「買う・遊ぶ・学ぶ・探す・洒落る・聴く」の6つの体験要素を盛り込むことで、三世代で楽しめる新しいお買物体験ができるお店です。

当業態は、倉敷を皮切りに三世代に共感・ご支持していただける各カテゴリーの“メガ”化を推し進め、2016年までに10店舗体制をめざします。

「KIDS REPUBLIC倉敷」の特徴


◎「トイ」と「ベビー」2つの“メガストア”を中心に県内最大の規模で展開
人気のキャラクターから大人が楽しめる懐かしの玩具まで、従来の約1.5倍の売場面積で展開する「Montoy’s(モントイズ)」と、マタニティ・ベビー用品を中心に全員が深い専門知識を有するスタッフがお迎えする「PETIT ZOO(プチズー)」の2つのメガストアを中心に展開します。ランドセルや節句人形などお客さまから高いご支持をいただいてきたシーズン商品や通学着をはじめ、新たに導入する“高感度”なアパレルや三世代が揃って楽しめるスペースなどを約5,300平方メートルという広大な売場の中に多数展開しています。

◎商品を通じて三世代が楽しめる体験型のコーナーや各種イベントが充実
親世代がご自身の幼少期になれ親しんだ国内外の人気絵本とキャラクターグッズを展開するコーナーでは、定期的に読み聞かせイベントを開催するほか、人気キャラクターとの撮影会や最新のおもちゃを体験できるイベントなどを多数ご用意し、お子さまに「また行きたい!」と言ってもらえるようなテーマパーク型のお店となっています。

◎「コト・モノ・ネット」を融合した“イオンのオム二チャネル”の取り組みで新しいお買物体験
店舗に品揃えがない商品をお取り寄せし、店頭での受け取りやご自宅に直接お届けする「タッチ・ゲット」サービスを一部のベビー用品で実施するほか、ご家族みんなで楽しめる「エンタメ型」のデジタルサイネージを設置するなど、新たなお買物体験をご提供します。

「KIDS REPUBLIC倉敷」のフロア構成


◎MEGATOY(メガトイ)コーナー
 「Montoy’ s」(マウンテン×トイ)は“山のようにおもちゃが揃った専門店”

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング