日本エイサー 業界初!15.6インチUltrabookTM 「Aspire M3」4月26日(木)より販売開始

PR TIMES / 2012年4月13日 12時28分



日本エイサー
業界初!15.6インチUltrabookTM 
「Aspire M3」4月26日(木)より販売開始


日本エイサー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:詹 國良(ボブ・セン))は、acer(R)ブランドからUltrabookTM Aspire M3-581Tシリーズの「M3-581T-H54U」を2012年4月26日(木)より、全国量販店にて順次販売開始いたします。

「Aspire M3」は、昨年販売を開始した「Aspire S3」同様、従来のノートPCの優れた性能と生産性に、スマートフォンやタブレットの手軽さを併せ持つモバイルデバイスの技術を集約して開発された新しいパソコンです。
パソコンをシャットダウンせずスリープ状態にすることで1.5秒(休止状態時は6秒)の高速復帰を実現し、また復帰後のインターネットへのアクセスも約2.5秒で接続できるので、開いてすぐにパソコンを使用できます。パソコンは待ち時間が長いという常識を覆し、新しいライフスタイルを提案します。

■家の中でも開けばすぐ使える、業界初の15.6インチUltrabook TM  
Ultrabook TMでは初となる15.6インチのディスプレイ。家の中でも思ったらすぐ使えるパソコンの登場です。
エイサーのUltrabook TM の特徴である、スリープ状態や休止状態からの復帰を高速化する「Acer Instant On(エイ
サー インスタントオン)」に対応し、高速復帰を実現。また、スリープやディープスリープ状態からの復帰後、無線LANへの接続を高速に行なう「Acer Instant Connect(エイサー インスタントコネクト)」も搭載。この2つの機能の組み合わせにより、パソコンを開いてわずか4秒でインターネットに接続できるので、出かける前のちょっとしたお店の検索や地図の表示なども時間をとらずに大画面で行えます。
第2世代インテル(R) Core(TM) i5 -2467M プロセッサーを搭載し、ストレージは256GB SSDなので、動画鑑賞や写真編集、skypeでの友人との通話など、どんな作業でも快適に行えます。
また、Ultrabook TM初のドライブを搭載しており、DVD鑑賞もこれ1台で楽しめます。

■8時間バッテリー、スタンバイで80日駆動なので場所を選ばず楽しめる
バッテリー駆動時間は約8時間、スタンバイ状態で最大80日間駆動できるので、
ACアダプターを持ち運ぶことなく、家中どこでも好きな場所に置いたままで
タブレットのような感覚でも楽しめます。
また、もちろん薄くて軽いUltrabook TM なので、大画面ながら、薄さは
21mm未満で約2.16kg。持ち運びやすく、本棚やマガジンラックといった場所
にも雑誌のような感覚で収納できます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング