『秘録 妖怪大戦争』で新機能「チーム」がスタート 登録ユーザー数も20万人突破!

PR TIMES / 2012年4月24日 17時32分



株式会社角川コンテンツゲート(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:浜村弘一)は、グリー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中良和)が運営するGREE(URL:http://gree.jp)で提供中のソーシャルゲーム『秘録 妖怪大戦争』にて、新しい機能である「チーム」を実装いたしました。また、登録人数が20万人を突破したこともあわせてお知らせいたします。

◆新機能「チーム」概要
「チーム」は、“妖怪使い”であるプレイヤー同士がその名の通りチームを組むことです。ソーシャルゲームにおいて「ギルド」チームに入ることで下記のメリットがあります。
・妖力(自己パラメータ)の上昇
 →チームの人数に応じてプレイヤー自身のパラメータが上がります。
・チームインセンティブの獲得
 →チームに入った状態で各種イベントへ参加すると、ランキングなどに応じてそのチームへレアカードなどインセンティブが付与されます。
・チーム掲示板でのコミュニケーション
 →より親密なコミュニケーションが可能になります。

また、20万人突破&チーム機能実装を記念して以下のキャンペーンを実施いたします。
・先着200チームに限定レア妖怪をプレゼント
・チームに入ったビギナーユーザーを育成して限定レアガチャ券プレゼント

◆今後の機能追加予定
 「チーム」を使ったイベントや新しい妖怪キャラクターの投入、トレード機能など、ユーザーの皆様がより楽しく便利に遊んでいただけるよう各種機能を随時実装していく予定です。

◆『秘録 妖怪大戦争』ゲーム概要
映画『妖怪大戦争』(1968)からのスピンアウトといえる本ゲーム。“人ならざる存在が視えてしまう”プレイヤー(主人公)は、ある日幼馴染が妖怪に乗り移られたことをきっかけに、謎の組織「ツチグモ」とその対抗組織「キョーカイ」との争いに巻き込まれていく――といった世界観を新たに構築しました。
女性に乗り移った妖怪をカードとして使い、育成から合成、そして特殊な合成である「転生」といった、ソーシャルゲームで大人気ジャンルであるカードバトルを存分に楽しめる内容です。また、「転生」では妖怪の見た目が変わるのはもちろん、衣装も何と…!? かわいく愛らしい妖怪たちが、ユーザーの心をとらえて離さないでしょう。なお、4月中旬には会員数も20万人を突破。順調に会員数を伸ばしております。

本ゲームは株式会社アプリカ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:森尾紀明)が開発・運用を担当しております。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング