2015年春、駅・ファッションビルに向け2つの雑貨ストアがデビュー バッグ型ストア「ロケーション」、アクセサリー型ストア「ブール ア ネージュ」

PR TIMES / 2014年9月10日 11時23分

株式会社ワールドは、2015年春の出店に向けて25~35歳の女性を中心顧客層とする、二つの雑貨ストアを開発しました。新たな二つの雑貨ストアは、バッグを軸に構成する「ロケーション」と、アクセサリーを軸に構成する「ブール ア ネージュ」で、共にターゲット世代の女性が、通勤等で日頃立ち寄る機会の多い駅ビルやファッションビルへの出店を想定し、ファッション性と実用性に富んだ商品を、買い求め易い店舗設計と価格帯で提案します。



【バッグ型ストア「ロケーション」】
女性の“ワーキングライフ”で活躍する、バッグを軸に構成するストア。デザインと機能性を両立させたバッグの商品開発を強化。ファッションの主役にもなる質感のあるデザインで、用途に合わせてシーズン毎に複数のバッグをお求め頂けるよう、女性に嬉しい値頃感のある価格で取り揃えます。

◆毎日使うバッグだからこそ、上質感に加えポーチや革小物など様々なバッグインアイテムが入る機能性を備えたデザイン開発を強化。“マニッシュで辛め”を基本テイストに、シーズン毎のトレンドに沿って、クラッチバッグやリュックまで、毎日のファッションに旬を加えるラインナップ。
◆女性が持ちたいデザインがなかなか見つからないと、お客様からのご要望が多いモバイルケース(iPhoneケースなど)や会社で使うIDケースをオリジナルで企画。
◆可動式の什器を採用することで、お客様のニーズやシーズントレンドに沿って細やかに店舗レイアウトを変更し、ターゲット層の女性が毎日立ち寄る駅立地で、常に新鮮味のあるストアを提案。

「ロケーション」
物語の舞台はいつだってあなたがいる“場所”。
ワーク、トラベル、
そしてドレスアップのシーンに欠かせないツールは、
ユーティリティとトレンドのグッドバランスから生まれたバッグ。
ワーキングライフを楽しむ、
アクティブな女性のファッション雑貨ストア。

【アクセサリー型ストア「ブールア ネージュ」】
シンプルでベーシックな着こなしが広がる中、スタイリングを魅力的に演出するファッション雑貨のニーズは、ますます高まりを見せています。自分なりの拘りをもってアクセサリーで自己表現を楽しみたい女性に向けて、「ブールア ネージュ」は敢えてシンプルなデザインではなく、存在感のあるアクセサリーを提案します。

◆ボリュームアクセサリーとコスチュームジュエリーを中心に、シーズン毎に草花、星座、海など、“天使が集めてきそうなモチーフ”を品揃えのテーマに、“レトロ、ロマンティックガーリー、クラフト感”を大切に構成。アクセサリーデザイナーによるオリジナル商品開発で“ここにしかない”、「ブール ア ネージュ」らしいラインナップが魅力。
◆「プチギフト」の広がりに対応し、思わずプレゼントしたくなる、美しく贅沢なギフトパッケージと色とりどりのリボンを取り揃える。
◆店内は、まるで女の子の部屋やドレッサーのように商品を並べ、温もりと立体感のある空間を表現。また、アクセサリーを付けて楽しむだけでなく、家で飾っても楽しんでいただけるよう、アクセサリーケースなども販売。

「ブール ア ネージュ」
女の子の永遠のテーマである、
花や月、星、リボンなどのモチーフがアクセサリーに。
Boule a Neige(=スノードーム)のように、
小さな世界にぎゅっと夢が詰まったパリ・シックなアクセサリーショップ。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング