1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

原田太郎 五島記念文化賞オペラ新人賞研修成果発表『2台ピアノによるセミオペラ形式 フンパーディンク作曲「ヘンゼルとグレーテル」』開催間近。カンフェティでチケット発売中。

PR TIMES / 2021年9月14日 16時45分

公益財団法人東急文化財団主催による、原田太郎 五島記念文化賞オペラ新人賞研修成果発表『2台ピアノによるセミオペラ形式 フンパーディンク作曲「ヘンゼルとグレーテル」』が2021年9月19日 (日)に渋谷区文化総合センター大和田4階さくらホール(東京都渋谷区)にて開催されます。チケットはカンフェティ(運営:ロングランプランニング株式会社、東京都新宿区、代表取締役:榑松 大剛)にて発売中です。

カンフェティにて発売中
https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=61700&

公式ホームページ
https://dirigentkurs.wixsite.com/taroharada

原田太郎 五島記念文化賞オペラ新人賞研修成果発表
2台ピアノによるセミオペラ形式
フンパーディンク作曲 オペラ「ヘンゼルとグレーテル」

開演30分前より、原田太郎によるプレトークも予定しております。
オーストリア・グラーツを起点にコレペティトゥア・指揮者として学び、活動をした原田太郎が「ヘンゼルとグレーテル」の聴きどころなどを解説いたします。

<原田太郎 プロフィール>
慶應義塾大学文学部哲学科美学美術史専攻卒業。在学中は三宅幸夫氏のもとで音楽学を学ぶ。
東京藝術大学音楽学部指揮科卒業。卒業時に同声会賞を受賞。

藝大卒業後に渡欧し、オーストリア・グラーツ国立音楽演劇大学指揮科でヴォルフガング・ボージチ(オペラコレペティション・オペラ指揮)、ヨハネス・プリンツ(合唱指揮)、ヴォルフガング・デュルナー(オーケストラ指揮)、カースティン・ヴェルナー(舞台ドイツ語)の各氏に師事。

平成29年度第28回五島記念文化賞オペラ新人賞受賞

2016年 ドイツ・ハイデルベルク歌劇場コレペティトゥア(非常勤)
2018・19シーズン イムリング音楽祭 コレペティトゥア/合唱指揮 (常勤)

これまでにコレペティトゥア・音楽アシスタントとして、リリックオペラスタジオワイマール(魔笛 2015)、ハイデルベルク歌劇場(さまよえるオランダ人、キスミー・ケイト 2016)、グート・イムリング音楽祭(トゥーランドット、ドン・ジョヴァンニ、こうもり、ミュージカル・シュレック 2019)、新国立劇場(高校生のためのオペラ鑑賞教室 蝶々夫人 2017,こうもり 2020)の制作に携わる。また、グシュタード音楽祭(スイス)、ザルツブルグモーツァルテウム夏期講習会(オーストリア)、びわ湖ホール沼尻竜典のオペラ指揮セミナー(日本)、シュチェティン古城オペラ指揮講習会(ポーランド)、イムリング音楽祭(ドイツ)などで指揮者としての研鑽を積んでいる。

これまでに指揮を高関健、田中良和、ピアノを泊真美子、秦はるひ、音楽理論を土田英介の各氏に師事。またマスタークラスなどで、シルヴァン・カンブルラン、ペーター・ギュルケ、ネーメ・ヤルヴィ、グンター・カーラート、イザーク・カラヴチェフスキ、ゲンナジー・ロジェストヴェンスキー、沼尻竜典の各氏に指導を受ける。

■出演者
指揮: 原田太郎 / 演出・振り付け: 太田麻衣子 / グレーテル: 今野沙知恵 / ヘンゼル: 杉山由紀 / ペーター: 今井俊輔 / ゲルトルート: 中島郁子 / 魔女: 伊藤達人 / 眠りの精/朝露の精: 遠藤紗千
演奏:第1ピアノ: 濱野基行 / 第2ピアノ: 水野彰子

■スタッフ
舞台監督: 八木清市 / 照明: 八木麻紀 / 衣裳: AYANO / 字幕・映像: まくうち / ヘア・メイク: 吉池アサノ / コレペティトゥア: 原田太郎 / 稽古ピアノ: 濱野基行

■ タイムテーブル
2021年9月19日 (日) 13:00開演
<原田太郎プレトーク>
※公演当日12:30~自席にてご参加ください
※上演時間 2時間30分

■チケット料金
全席指定:4,000円(税込)(車いす席設置あり)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング