富士登山NAVI iOS版も提供開始! 富士登山を楽しみながら記録できるスマートフォンアプリ

PR TIMES / 2013年8月12日 19時31分

富士山エリアを完全ガイドするウェブサイト「フジヤマNAVI」(運営:富士急行株式会社 本社:山梨県富士吉田市 社長:堀内光一郎)では、スマートフォンアプリ「富士登山NAVI」のiOS版の配信を開始いたしました。





富士山は世界遺産登録によって、例年以上の登山者が訪れていますが、準備不足や知識不足が招く

危険性が指摘されています。そこで、フジヤマNAVIでは富士登山の知識を学びながら楽しく

安全な登山して欲しいという思いのもと「富士登山NAVI」を開発しました。


 GPS機能を活用し、自分だけのの富士登山記録を作成し、インターネット上で共有することができる

「登山記録」機能や、富士山の主要登山道上のチェックポイントをAR(拡張現実)でカメラに表示する

「富士登山お助けカメラ」機能で、楽しく富士登山をサポートします。


 また、富士登山の主要な4ルートの説明や登山口周辺の交通機関の連絡先など、富士登山に役立つ基本

情報を収録しております。電波状況に左右されないよう、アプリ起動後はオフラインでの閲覧が可能です。


■アプリの概要「富士登山NAVI」

・iPhone版
提供場所:App Store
提供価格:無料
対応機種:iOS5以降を搭載するiPhone4、iPhone4S、iPhone5
https://itunes.apple.com/jp/app/fu-shi-deng-shannavi/id673123055?l=ja&ls=1&mt=8


・android版

提供場所:Google Play
提供価格:無料
対応機種:Android OS2.2以降
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.fujiyama_navi.www.fujitozan
※富士登山NAVIの活用方法:http://www.fujiyama-navi.jp/appli/fujitozannavi/


■アプリの主な機能
(1)富士登山記録
GPS機能により、所要時間、移動距離、標高、累積高度などのログを取得してあなた

だけの冨士登山の記録を作成する事ができます。また登山経路を地図上からリアルタ

イムで確認することも可能です。

記録したデータは後で確認したり、FacebookやTwitter、メールなどで共有したりできます。


(2)富士登山お助けカメラ(β版)
富士山の登山ルート上で「富士登山お助けカメラ」を起動すると、山小屋や分岐点など、

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング