【ホテルオークラ神戸】『絆』で日本を一つに!~2つの震災と未来へ思いを馳せて~

PR TIMES / 2014年2月27日 16時48分

開業25周年イヤー特別展示 2014年3月5日(水)から3月31日(月)まで

株式会社ホテルオークラ神戸(所在地:神戸市中央区波止場町、代表取締役社長:西本克彦)では、開業25周年イヤーイベントの一環といたしまして、2つの震災とこれからへと思いを馳せていただく特別展示を開催いたします。



東日本大震災発生から今年の3月11日で3年目となります。公益財団法人日本漢字検定協会が公募により決定し、京都・清水寺で揮毫される「今年の漢字(R)」を通して阪神淡路大震災、東日本大震災そしてこれからへと思いを馳せていただく特別展示を実施いたします。展示では東日本大震災が発生した年の『絆』、阪神淡路大震災が発生し、また「今年の漢字(R)」が始まった1995年の『震』、そして2013年の『輪』のレプリカを一同に展示するとともに、東日本大震災発生以降ホテルオークラ神戸が支援を続けている「仙台市立東六郷小学校」の生徒による作品の展示も行います。

阪神淡路大震災のおりに全国から、そして世界中から差し伸べられた手のぬくもりを知る私たちだからこそ出来ることがあります。それは『忘れないこと』。支援を続けることの大切さ、そして忘れないことの大切さを伝えたい。そんな思いを込めてこの特別展示を企画いたしました。

詳細は次のとおり。

■展示内容
日 程/2014年3月5日(水)から3月31日(月)まで
場 所/ホテルオークラ神戸 メインロビー

「今年の漢字(R)」主催・写真提供:(公財)日本漢字検定協会

■お問い合わせ
ホテルオークラ神戸 企画広報課 
TEL.078-333-3503 FAX. 078-333-3579


【ホテルオークラ神戸について】
神戸のウォーターフロント、メリケンパークに立つランドマークホテル。館内は西洋の機能美と和の様式美が融合した寛ぎの空間が広がり、館内の各レストランでは、「食のオークラ」とも呼ばれるホテルオークラ自慢の料理をお愉しみいただけます。

〒650-8560 神戸市中央区波止場町2-1
TEL.078-333-0111(代表)
アクセス:JR・阪神「元町」駅より徒歩10分、各線「三宮」駅よりシャトルバス運行(土・日曜日、祝日は新幹線「新神戸」駅を経由)
WEBサイトURL:http://www.kobe.hotelokura.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング