【ホテルオークラ神戸】メインロビーに雛人形設置

PR TIMES / 2014年2月27日 16時34分

桃の節句を祝い、お子様の撮影スポットにも 2014年 3月3日(月)まで開催

株式会社ホテルオークラ神戸(所在地:神戸市中央区波止場町、代表取締役社長:西本克彦)では、ホテルへお越しになるお子様の健やかな成長を願って、メインロビーに雛人形を設置しております。



設置する雛人形は内裏雛をはじめ、三人官女、五人囃子、随身、仕丁すべてが揃う、15人揃い7段飾りで、京式とも呼ばれる関西式の人形です。雪洞や雛道具なども加えた本格的飾りで、雛壇 全体の大きさは、高さが約2メートル、幅が約1.35メートルとなっています。
ホテルオークラ神戸では、2011年より雛人形の設置を行っているほか、年間を通じて七夕飾りやクリスマスツリーの設置、新年のお正月飾りなど、近年ご家庭で飾ることが少なくなった四季折々の風習を大切にしています。こうした装飾を通じて、ホテルのフォトスポットとしてお客様にお喜びいただくとともに、季節の移り変わりや年中行事を改めて感じていただける機会になればと考えております。
詳細は次のとおり。

■ホテルオークラ神戸 メインロビー雛人形設置 概要 
期間/2014年3月3日(月)まで 
雛人形/15人揃い7段飾り 関西式 ※雛壇は高さ約2メートル、幅約1.35メートル
場所/ロビー階 メインロビー
お問い合わせ/TEL.078-333-3503 (企画広報課)


【ホテルオークラ神戸について】
神戸のウォーターフロント、メリケンパークに立つランドマークホテル。館内は西洋の機能美と和の様式美が融合した寛ぎの空間が広がり、館内の各レストランでは、「食のオークラ」とも呼ばれるホテルオークラ自慢の料理をお愉しみいただけます。

〒650-8560 神戸市中央区波止場町2-1
TEL.078-333-0111(代表)
アクセス:JR・阪神「元町」駅より徒歩10分、各線「三宮」駅よりシャトルバス運行(土・日曜日、祝日は新幹線「新神戸」駅を経由)
WEBサイトURL:http://www.kobe.hotelokura.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング