~必見!内食事情は2大トレンドが占めていた~ いまどきの料理サイトに求められるのは 「見た目力」と「献立力」 こうしたニーズを受けて「料理ミル」では、新機能「もりつけサーチ」「副菜サーチ」をスタート

PR TIMES / 2012年10月17日 11時44分



~必見!内食事情は2大トレンドが占めていた~
いまどきの料理サイトに求められるのは「見た目力」と「献立力」
こうしたニーズを受けて「料理ミル」では、新機能「もりつけサーチ」「副菜サーチ」をスタート
---------------------
 株式会社ベネッセコーポレーションの生活事業のブランド「BenesseLifeSmile」(以下、ベネッセライフスマイル)では、「料理ミル」(http://food.benesse.ne.jp/)をスタートしました。
 この「料理ミル」は、その日食べたものを投稿するサイトです。

 自分や他の利用者が投稿した写真にコメントをしたり、投稿内容をキーワードで検索したりできます。従来のレシピ投稿サイトとの違いは、1)単品でなく副菜を含めた献立内容 2)毎日の連続した食卓記録 3)「作り方」というよりは「アレンジ」の投稿内容という3つ。みんなの“素の食卓”を見て自分の献立の参考にできるという点で、毎日のごはん作りに役立つサイトとして評価いただいています。

 既に約17.8万件(10月上旬現在)に達している「料理ミル」の投稿を日々ウォッチしていると、以下のような傾向が見えてきました。
◆「内食(おうちごはん)」では、「カフェ風ごはん」と「定食風ごはん」が流行中。
1.「カフェ風ごはん」 :見た目も意識した盛り付けで演出=「見た目力」がカギ!
⇒たとえあり合わせのメニューでも見た目にこだわって盛りつけたりして、楽しく演出するなど「見た目」も重視するメニュー。カフェで食事した世代が増加を反映。
2.「定食ごはん」 :栄養バランスを考慮した組み合わせメニュー=「献立力」がカギ!
⇒おかずとなる主菜と、ご飯、汁物・副菜までをセットで作る。健康やダイエットを配慮した定食メニューの流行を反映している。

 いまどきの食事づくりに求められるのは、あり合わせのメニューでも見た目にこだわって楽しく演出する「見た目力」や、冷蔵庫の中身を駆使してバランスを考えた“○○定食”を作るような「献立力」の様子。
 こうした食卓のニーズを受けて、「料理ミル」では、家庭が求める新機能として、メインメニューに組み合わせる副菜を紹介する「副菜サーチ」、料理名から盛りつけアイデアを一覧できる「盛りつけサーチ」などの新機能「献立サーチ」の提供を開始します。


*下記、「カフェ風ごはん」と「定食風ごはん」の事例や、今どきの食卓事情から生まれた「料理ミル」の新機能「副菜サーチ」「盛りつけサーチ」「次の日サーチ」をご紹介します。

PR TIMES

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング