当社MCNのYouTuber ABTVnetwork 女性ホルモンを補う成分「エクオール」のPRアニメ制作

PR TIMES / 2014年8月12日 16時5分

クリエイティブなどのプロフェッショナル・エージェンシーを展開する株式会社クリーク・アンド・リバー社 (本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井川 幸広)は著名なYouTuber「ABTVnetwork」氏を起用し、女性ホルモン様作用を補う成分「エクオール」のPR動画を制作いたしました。8月より公開を開始しております。




「ABTVnetwork」氏は当社がYouTube上で展開するMCN(*)「The Online Creators(OC)」にて活躍。アニメーションを中心に、トークやチュートリアル(解説)など幅広い映像作品を制作しており、ファンの数は約5万人に上ります。この度「エクオール」のプロジェクトを進める大塚製薬株式会社に協力し、PR動画を制作、公開いたしました。

今回の動画は『おばあちゃんの豆知識~いま話題のエクオールって何?~ 』(http://youtu.be/AM5Co-bvQLQ)では、母親から娘に「エクオール」について説明している様子が、コミカルにわかりやすく、約4分間のアニメ動画となっています。ウィットにとんだキャラクター達が登場し、漫才を見るような感覚で「エクオール」について学ぶことが出来ます。

「エクオール」は、女性ホルモン“エストロゲン”の働きを補い大豆イソフラボンの効果を最大限に発揮する食品成分です。 「エクオール」は、大豆イソフラボンに含まれる成分“ダイゼイン”と乳酸菌によって産生されます。この乳酸菌は、腸内環境が整っていないと存在せず、大豆イソフラボンを摂取しても「エクオール」が産生されないことが判明いたしました。そして、「エクオール」が産生できない人は、女性ホルモンが減少することによって起こる“更年期障害”の症状が重く、骨密度が低下しやすい “メタボリスク”も高いということがわかってきました。


『おばあちゃんの豆知識~いま話題のエクオールって何?~ 』

【ABTVnetwork】
アニメーションを中心に幅広い映像作品を提供しているYouTuber。アニメ以外にも、本格的なVFX(視覚効果)を駆使した作品など、マルチな活動が人気。当社MCN「The Online Creators」にて活躍中。ファン数は約5万人。


当社は、世界に10億人以上の視聴者が存在するメディア YouTubeやその他の動画を通じて、国境や地理的環境に関係なく、クリエイターが活躍し、当社の理念である「クリエイターの生涯価値の向上」が出来るように、様々な事業を進めてまいります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング