まわるハンガーラック、おしゃれなワークスペースなど女の子の夢を凝縮!大きなクローゼットと25種類以上のアクセサリーでバービーのおしゃれコーデを楽しめる「バービー ドリームクローゼット」9月末より発売

PR TIMES / 2020年9月29日 14時45分



[画像1: https://prtimes.jp/i/12996/281/resize/d12996-281-365288-0.jpg ]

 世界大手の玩具メーカー、米国マテル社の日本法人であるマテル・インターナショナル株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:工藤幹夫)は、女の子の夢が詰まった大きなクローゼットと25個以上のアクセサリーでバービードールの着せ替えを楽しめる「バービー ドリームクローゼット」を9月末より発売いたします。

 「バービー ドリームクローゼット」は様々な機能が備わった大きなクローゼットと、ドレスやバッグ、靴など25種類以上の豊富なアクセサリー、バービードールがセットになっており、自由に組み合わせながらドール遊びを楽しめます。大きなクローゼットにはまわるハンガーラックや開閉式の棚、全身鏡がついており、リアリティのある遊びができます。さらに洋服の収納だけでなくパソコン用デスクもあり、女の子があこがれる少し大人のごっこ遊びもお楽しみいただけます。
 また最新トレンドのデートルック、鮮やかなメタリックピンクのパーティードレス、あこがれのドクター、かわいい星のロゴが入ったスキューバの4種類のコーディネートが楽しめ、遊びのシチュエーションの幅が広がります。さらに洋服や小物をクローゼット内に全て収納できるため、持ち運びがしやすく、場所を選ばずどこでも遊ぶことができます。

 女の子の夢が詰まった贅沢なクローゼットと豊富なアクセサリーで様々なシチュエーションのごっこ遊びが楽しめ、お子さまの想像力を育みます。

「バービー ドリームクローゼット」詳細
●くるくる回転するハンガーラック
クローゼットには自分の部屋にも欲しくなるような回転式のハンガーラックがついています。上部のつまみを回すことでハンガーラックが回転し、好きな洋服を楽しく選べます。また洋服の位置を自由自在に変えることができ、気分に合わせてクローゼットの中もレイアウトできます。
[画像2: https://prtimes.jp/i/12996/281/resize/d12996-281-752025-1.jpg ]


●おしゃれに飾れる棚と充実した収納スペース
洋服をハンガーにかけるだけでなく、靴やバック、帽子などを棚におしゃれに飾ることができます。開閉可能な棚もついており、好きな小物の出し入れも簡単です。さらに、25種類以上のアクセサリーをすべてクローゼットに収納できるため、どこでも持ち運んで遊べます。
[画像3: https://prtimes.jp/i/12996/281/resize/d12996-281-322507-2.jpg ]


●自由にデコレーションができるワークスペース
クローゼット内にはワークスペースもあり、パソコンや本、小物などを置くことができます。またコルクボードモチーフの壁は、付属のステッカーで自由にデコレーションも可能です。
[画像4: https://prtimes.jp/i/12996/281/resize/d12996-281-680604-4.jpg ]


●全身鏡でコーディネートをチェック
クローゼットにはバービードールの全身が映せる鏡がついています。お気に入りのコーディネートをチェックでき、よりファッションを楽しめます。
[画像5: https://prtimes.jp/i/12996/281/resize/d12996-281-307767-3.jpg ]


商品名       :バービー ドリームクローゼット
メーカー希望小売価格:税抜6,500円(税込7,150円)
発売日       :2020年9月末より順次発売
対象年齢      :3才以上
サイズ(cm)    :W55.9×D13.7×H32.4
AmazonURL     : https://www.amazon.co.jp/dp/B07ZPQC52B/
発売元/販売元    :マテル・インターナショナル株式会社

マテル公式YoutubeチャンネルにバービーのVLOGを公開!

[画像6: https://prtimes.jp/i/12996/281/resize/d12996-281-521999-8.jpg ]

2020年3月よりバービーのVLOGを開設しました。
女の子が直面するさまざまな問題についてバービーが問いかけるアニメシリーズです。
You Tube: https://www.youtube.com/channel/UCeW7Oa8Qirqk28jd_F19N7g/featured

バービーロールモデルインタビューサイト公開中!2020年も続々更新中!

[画像7: https://prtimes.jp/i/12996/281/resize/d12996-281-482140-7.jpg ]

昨年バービーのデビュー60周年を記念して作られた、バービーのブランドコンセプトである“You Can Be Anything(何にだってなれる)”をテーマにこれまでのご経験や、夢を持つ子どもたちへのメッセージなどを語っていただいたインタビューサイトです。黒柳徹子さんや山崎直子2020年3月にはプロサーファーの松田詩野さん、6月にはソフトボールの山田恵里さんなどの各業界で活躍されている方々にご協力いただいています。
ロールモデルインタビューサイト: http://mattel.co.jp/barbie60th_interview/

バービー(Barbie™)について
2019年にデビュー60周年を迎えた世界一有名なファッションドール「バービー」は、1959年のデビュー以来、女性を取り巻く環境の変化を映して来ました。
バービーは、ファッションだけではない、多様性“ダイバーシティ”(性別、人種、職業、体型など)を表現し、未来に向かって自分らしく進んでいく女性とともに歩んでいます。
小さな女の子から大人まで全ての女性にとって、時には憧れの存在でもありながら、今までも、そしてこれからも、一人一人が持つ可能性を一緒に支えていきます。
公式サイト: http://mattel.co.jp/toys/barbie/
Facebook: https://www.facebook.com/BarbieJapanOfficial/

マテル社について
マテル(Mattel)グループは、玩具およびファミリー向け製品のデザイン、製造、マーケティングにおける世界的リーディング企業です。マテル社のベストセラー・ブランドとして、史上最も有名なファッションドール・バービー(Barbie(R))のほか、ホットウィール(Hot Wheels(R))、きかんしゃトーマス(Thomas & Friends(R))、フィッシャープライス(Fisher-Price(R))、メガブロック(MEGA(R) BLOKS)に加え、様々なエンターテイメントから着想を得た玩具ラインがあります。マテル社は、2015年に『Ethisphere Magazine』の「World’s Most Ethical Companies(世界で最も倫理的な企業)」に選ばれ、2014年に『Corporate Responsibility Magazine』の「100 Best Corporate Citizens」で第5位に選ばれています。全世界の事業を統括する本社をカリフォルニア州エルセグンドに置くマテル・グループは、150以上の国で製品を販売しています。
公式サイト: http://www.mattel.co.jp/

お客様からのお問い合わせ先
マテル・インターナショナル株式会社
カスタマーサービスセンター TEL:03-5207-3620
<受付時間10時~16時月~金(祝除く)>

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング