デジタルコミックサイト「Manga Samurai Style」にて、読者がアンケートでマンガのストーリー制作に参加できる「Join the STORY」を開始! 

PR TIMES / 2013年11月8日 15時0分

あなたの意見でマンガの展開や設定が作られる!



株式会社学研ホールディングス(東京・品川/社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社学研パブリッシング(東京・品川/社長:増山敬祐)は、配信中のデジタルコミックサイト「Manga Samurai Style」より、11月8日(金)に第1話を配信開始する『風来狼 -STRAY WOLVES-』第1話において、世界中の読者にアンケートを募り作品展開を決定していく、読者参加型マンガ制作「ジョイン・ザ・ストーリー/Join the STORY、略称JOS)を開始いたしました。

世界中から35万超の「いいね!」を獲得している、Facebookページ「Samurai Style」。「Manga Samurai Style」はそこから派生した、コンテンツ配信の新プロジェクト名・サービス名です。10月25日よりグランドオープンしたWEBによるデジタルコミック連載は、武将やサムライ、忍者などのキャラクターで展開する“和風”コミックを、著名な漫画家たちが新しく描きおろし、日本語版だけでなく、海外のコミックファン向けに「英語版」も同時に連載配信しております。

11月8日より連載を開始する『風来狼 -STRAY WOLVES-』(英語版タイトル:『STRAY WOLVES』)は、作品の設定やストーリーなどが読者からのアンケート結果で変化していく、読者参加型作品(Join the STORY、略称JOS)として展開します。この作品においては読者はただ読むだけではなく、WEB上でマンガ作りに“参加”して、読者とともに連載が進むという新しいタイプのマンガです。今回の『風来狼 -STRAY WOLVES-』第1話においては、読者がWEB上で作品を読み、第2話以降に続くストーリー展開について、作品の最終ページに記載の「Join the STORY」サイトURL(下記参照)にアクセスし、そこから表示できる別ページにて、今後の作品展開についてのアンケートに参加できます。

作者・編集部とともに、読者も巻き込んで作品制作に参加する新しい試みである「Join the STORY」は、マンガ『風来狼 -STRAY WOLVES-』において、第2話以降も引き続きおこなっていきます。

海外のファンも日本のファンと同時に新作Mangaを楽しめ、さらに作品制作にも参加できるコンテンツも揃えているクール・ジャパン・コンテンツ「Manga Samurai Style」は、毎週金曜日の更新で連載マンガを配信してまいります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング