1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

ヘイズ、日本法人設立20周年

PR TIMES / 2021年9月28日 17時45分

https://www.hays.co.jp/20th-anniversary-hays-japan

外資系人材紹介会社ヘイズ・スペシャリスト・リクルートメント・ジャパン株式会社(本社:港区、マネージング・ディレクター:グラント・トレンズ、以下ヘイズ)はこの度、日本法人設立20周年を迎えました。



[画像: https://prtimes.jp/i/8738/285/resize/d8738-285-1cfc9ffd893a1603f687-0.png ]


日本での創業20周年に際し、ヘイズの日本法人代表、マネージング・ディレクターのグラント・トレンズは以下のようにコメントしています。
「ヘイズは2001年に日本に法人を設立して以来、今年で20周年を迎えました。20年もの間、何千人もの求職者や求人企業の皆様と共に成長を続け、現在では東京本社、大阪、横浜と3拠点で展開しています。

昨年は、新型コロナウィルスの世界的流行という大きな障壁が世界の企業に立ちはだかり、リクルートメントを取り巻く世界も大きく地殻変動を起こしました。私たちはこの変化を恐れず、いち早く適応すべく、新たな世界においても、ハイスキルな人材と企業とをつなぐ事において、世界をリードするパイオニアであり続けます。

アフターコロナの新しい環境で、変化を取り入れ新たなるステップを踏み出すため、ヘイズは世界のオフィスにおいてコンサルタントの数を増やし、人材の育成を強化しました。また、よりよいサービスをより速くお客様にお届けできるよう、テクノロジーへの投資も加速しています。こうした世界的な戦略に加えて、ヘイズ・ジャパンでは今後、より日本国内の企業にも世界クラスのヘイズのサービスをお届けできるように力を入れていく所存です。

これまでのご支援を感謝するとともに、今後も、皆さまの夢や目標を実現するお手伝いができますことを願っております。」

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=6xZZIkfi5fo ]



ヘイズ・スペシャリスト・リクルートメント・ジャパン株式会社(ヘイズ・ジャパン)について
ヘイズの日本法人として2001年に東京で設立されたヘイズ・ジャパンは、3つの国内拠点(東京本社、大阪支店、横浜支店)を有する人材コンサルティング会社です。15の専門分野(経理・財務、金融、ファイナンステクノロジー、デジタルテクノロジー、マーケティング・デジタル、人事、IT、保険、法務、ライフサイエンス、事務、不動産、営業、サプライチェーン、製造業)に精通した経験豊富なコンサルタントが、「正社員紹介」「契約・派遣社員」「採用アウトソーシング(RPO)」「ITソリューションズ(業務委託)」の4つのサービスを提供し、企業の人材採用と個人のキャリアアップを支援しています。


ヘイズについて
ヘイズ(本社:英国)は、グローバルな人材サービスを提供するスペシャリストの人材紹介会社です。2021年6月30日現在、世界33カ国と地域*、256 の拠点(総従業員10,800人)において、20の専門分野に特化したハイスキル人材サービスを提供しています。(*日本、オーストラリア、オーストリア、ベルギー、ブラジル、カナダ、チリ、中国、コロンビア、チェコ共和国、デンマーク、フランス、ドイツ、香港、ハンガリー、インド、アイルランド、イタリア、ルクセンブルグ、マレーシア、メキシコ、オランダ、ニュージーランド、ポーランド、ポルトガル、ルーマニア、ロシア、シンガポール、スペイン、スウェーデン、スイス、アラブ首長国連邦、イギリス、アメリカ)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング