ミドル層のキャリアに応じた 4つの専門サイトを同時リリース -「エン転職コンサルタント」リニューアル-

PR TIMES / 2013年12月9日 13時18分

人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)は、2013年12月9日に転職エージェント集合サイト「エン転職コンサルタント」(http://consultant.en-japan.com/)をリニューアルいたしました。



■リニューアル背景

 「エン転職コンサルタント」は、転職エージェントを利用して転職活動をしたい求職者と、全国の優良転職エージェントを結ぶ、日本最大級のキャリア転職情報サイトです。2000年の開設当初より、ミドル層の求人・求職のマッチングに注力してまいりましたが、政策上も、産業構造の変化に対応して成熟産業から人材を必要とする成長産業への、特にミドル層の労働移動が急務であることから、さらにサイトサービスの強化を図るため、リニューアルいたしました。


■リニューアル概要

1.キャリアに応じた4つの専門サイトを同時リリース
2.1500名の転職コンサルタントの専門領域、経験、実績を明示
3.スマートフォンへの完全対応
4.ビックデータ活用によるレコメンドを強化


■リニューアル概要詳細

1.キャリアに応じた4つの専門サイトで転職をバックアップ
 情報のテーマを明確にし、掲載情報、検索軸の最適化により、利便性の向上を図ります。ユーザーは1つのアカウントで4サイトを利用可能です。

【1】30歳からのキャリア転職情報 エン転職コンサルタント

【2】外資系企業、海外勤務の転職情報 エン転職コンサルタント グローバル

【3】年収1000万円クラスの転職情報 エン転職コンサルタント ハイクラス

【4】経営者・経営管理者の転職情報 エン転職コンサルタント エグゼクティブ


2.1500名の転職コンサルタントの専門領域、経験、実績を明示
 ミドル層の転職に欠かせない、人材と求人の橋渡し役となる転職コンサルタントの経験、実績、得意分野に関する情報に加え、ユーザーからの評価コントまで公開。ミスマッチのない転職を実現するためのパートナー選びを行いやすくしました。

3.スマートフォンへの完全対応
スマートフォンの普及が、若年層からミドル層に進んだため、PCサイトでのサービスを全てスマートフォンでも利用できるよう、スマートフォンサイトに最適化したかたちで搭載しました。多忙なミドル層の細分化された時間で対応したいという求職者のニーズに応えます。


4.ビックデータ活用によるレコメンドを強化
会員84万人の登録データや掲載求人の情報、サイト利用動向などのビッグデータ活用への取り組みを強化。分析に利用する評価項目を細分化することで、ユーザーへ提供する「自分に合う求人情報」のマッチング精度を向上させます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング