Amazon.co.jp、オフライン・オンラインのショッピング環境の整備・強化において、ローソンと共同の取り組みを開始

PR TIMES / 2014年11月4日 13時28分

~ローソン店頭の「Loppi」にて、Amazon.co.jp商品の注文・取寄せが可能に~

総合オンラインストアAmazon.co.jp(以下、Amazon)は、オフライン・オンラインのショッピング環境の整備・強化において、株式会社ローソン(以下ローソン、本社:東京都品川区、代表取締役社長:玉塚 元一)および関連会社の株式会社ローソンHMVエンタテイメント(本社:東京都品川区、代表取締役社長:坂本 健)と共同の取り組みを開始いたします。

本取り組みは、多様化するお客様のニーズにお応えし、より利便性の高いサービス提供を目指す両社の思惑が合致した結果、実現いたしました。

第一弾として、明日11月5日(水)午前9:00より、静岡県内のローソン(199店舗/10月末現在)全店舗にて、ローソン店頭に設置しているマルチメディア端末「Loppi(ロッピー)」を通じた「Loppi取寄せサービス」対象のAmazon商品の注文が可能になります。 これにより、PC、携帯などでお買物をしないお客様も、ローソン店頭にて、Amazonが取り扱う対象商品の、ローソンからの購入および受け取りが可能になります。

また、本日11月4日(火)より、全国のローソン(11,984店舗/2014年9月末現在)で展開しているAmazon  商品の店頭受け取りサービスがさらに便利になりました。これまでLoppiの操作を介していた店頭受け取りサービスを、Loppiを操作することなく直接POSレジで受け取ることが可能になります。お客様はAmazonからのメール経由でPOSレジ直接受取り用バーコードを(ローソンのサイトで)取得し、それを印刷もしくは携帯電話で表示してレジで提示するだけで、Amazonで注文いただいた商品を簡単に受け取れるようになります。これにより、 店舗での受け取り時間はこれまでの半分に短縮されます。

同取り組みを皮切りに、両社は今後もお客様により便利で快適なショッピング体験を提供してまいります。

<ローソン店頭の「Loppi」を通じたAmazon.co.jp商品の注文・取寄せ新サービス概要>
サービス開始日: 2014年11月5日(水) 午前9時
サービスエリア: ローソン静岡県内・199店舗
利用方法: 以下の3つからご選択いただけます。

1. ローソンのオペレーターのサポートで注文。「Loppi取寄せサービス」画面を操作し、Loppi設置の受話器(Loppi電話)でローソンのオペレーターにアクセス。オペレーターがお客様との会話を通して希望の商品をアマゾンサイト内で検索し、お客様に紹介。オペレーターとの通話を通じて、対象のAmazonの取り扱い商品を注文。

2. Loppi登録商品を一覧から探してご注文。「Loppi取寄せサービス」画面を操作し、商品一覧から希望の商品を選択。ローソンのオペレーターとの通話を通じて、Amazonの取り扱い商品を注文。

3. Loppi登録商品をQRコードで探して注文。店内設置のQR付きカードを選択し、QRカードをLoppiにかざして希望の商品を選択。ローソンのオペレーターとの通話を通じて、Amazonの取り扱い商品を注文。

*Loppi取り寄せサービスの提供、本サービスを通じて販売される商品の販売者は株式会社ローソンHMVエンタテイメントです。

受取方法: ご注文の商品を注文されたローソン店舗にて受け取り。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング