【ホテルオークラ東京】2014年度 ホテルオークラ東京 ロビーコンサート25出演者スケジュール決定!

PR TIMES / 2014年3月27日 18時14分

ホテルの公共性を生かした無料ロビーコンサートを毎月25に開催

ホテルオークラ東京(代表取締役社長:清原當博)では、ホテル事業の特性である公共性を活かし、音楽・美術・国際交流などの支援を行うメセナ活動を行っています。この活動は、1962年の開業時から受け継ぐ文化・芸術に対する畏敬の念と、豊かな未来社会のために貢献する企業人としての理念をひとつの形として表したものです。



音楽部門の中でも代表的な「ホテルオークラ東京 ロビーコンサート25」は、ホテルオークラ東京のメセナ活動の中でも最も歴史のある活動です。1987年、ホテルオークラが開業25周年を迎えたことを記念して始まって以来、毎月25日に本館メインロビーを会場にアコースティックコンサートを開催、無料でお愉しみいただいております。この度2014年4月以降の演奏者が決定いたしましたので、ご案内させていただきます。なお、この「ホテルオークラ東京 ロビーコンサート25」は、2011年4月より群馬交響楽団音楽監督、東京交響楽団常任指揮者、京都市交響楽団桂冠指揮者、琉球交響楽団ミュージックアドバイザーを兼任されている大友直人氏に当ホテルの文化活動にご賛同を戴き、監修いただいております。


◆ホテルオークラ ロビーコンサート25
毎月25日:本館ロビーにて18時より開催
スパークリングワインを無料にてサービス
協賛:サントリーワインインターナショナル株式会社
第329回:4月25日(金)18:00~
出演:吉田 誠(クラリネット)
東京音楽コンクール木管部門第1位。東京藝大入学後、ヨーロッパにて研鑽を積む。
小澤征爾氏の元で指揮も学ぶ若きヴィルトゥオーゾ。
曲目:
1.メサジェ/演奏会用ソロ
2.ベールマン/ワーグナーのアダージョ
<クラリネット五重奏曲第3番 変ニ長調Op.23第2楽章>
3.ガーシュイン/3つのプレリュードより
4.ロッシーニ/序奏、主題と変奏曲 変ロ長調
入場料:無料


<2014年度ロビーコンサート25 開催にあたり>
大友直人氏の監修のもと、クラシックを中心に様々なジャンルから厳選された時代を担う音楽家やその時々の旬なアーティスト、今後の活躍が期待されている演奏家にご出演いただき、質の高いコンサートを開催してまいりました。四半世紀を経て、27年目となる今年は、更なる飛躍を企図し過去3年間には、選出されていなかったクラリネット、オーボエ、コントラバスが加わりそれぞれの音色だけでなく、選曲の種類が豊富である事が今年の特徴です。また、若手音楽家のみならず幅広い年齢層の奏者による音楽を愉しんでいただくことにより、音楽への関心を広げる一端を担うことを目指しております。
「ロビーコンサート25」監修:大友直人氏
桐朋学園大学を卒業。指揮を小澤征爾、秋山和慶、尾高忠明、岡部守弘各氏に師事した。桐朋学園大学在学中からNHK交響楽団の指揮研究員となり、22歳で楽団推薦によりNHK交響楽団を指揮してデビュー。現在、群馬交響楽団音楽監督、東京交響楽団名誉客演指揮者、京都市交響楽団桂冠指揮者、琉球交響楽団ミュージックアドバイザー。また、2004年から8年間にわたり、東京文化会館の初代音楽監督を務めた。在京オーケストラの定期演奏会にとどまらず、2012年3月にはハワイ交響楽団のオープニングコンサートを指揮、同年6月にはロレーヌ国立管弦楽団の定期公演に客演。絶賛を博し、欧米での活躍にも大きな期待が寄せられている。
第8回渡邊暁雄音楽基金音楽賞(2000年)、第7回齋藤秀雄メモリアル基金賞(2008年)を受賞。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング