人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン、外国人留学生の就職、入社後の定着・活躍に向けた取り組みを実施中!

PR TIMES / 2013年12月17日 10時31分

人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二、以下「エン・ジャパン」)は、留学生向けの就職、入社後の定着・活躍に向けた取り組みを行っております。



日本に来る留学生は年々増加しています。留学生のうち、半数以上が日本で働きたいと考えているものの、実際に就業できるのは2割程度となっているのが現状です。その背景には、大学における留学生への就職前指導体制が未確立であることや、日本人と同じ採用試験を受けなければならないこと、日本語力と専門性の両方を育成する必要があるからです(※1)。

一方、企業も、2014年度の新卒採用において外国人留学生を採用予定と回答した企業は22.4%となり、5社に1社は採用を予定しています。しかしながら、日本語力の不足や、仕事や日本文化になじめず、退職してしまうケースに不安を感じている企業が多いこともわかりました(※2)。

そこで、エン・ジャパンでは、留学生を採用したい企業と日本企業に就職したい留学生の支援と、入社後も引き続きその会社で定着し活躍できるよう、中堅・中小・ベンチャー企業に特化した就職情報サイト「[en]学生の就職情報」に加え、留学生と企業のフィッティングを実現する成功報酬型サービス「ダイレクトフィッティング」、入社後の定着・活躍に向けた取り組み「キャリアサポートセンター」での支援を行っています。
(※1)独立行政法人 労働政策研究・研修機構  資料シリーズNo.113 留学生の就職活動―現状と課題― 
(※2)エン・ジャパン株式会社 「新卒採用マーケット総括2014」


<ダイレクトフィッティング for foreign students >

外国人留学生と直接に会い、効率的な採用活動を実現する成功報酬型の採用支援サービスです。選考前に面談、あるいはイベントを通じて企業と留学生が直接接点を持つことが出来るため、「実力主義」「早くから責任ある仕事を任されたい」といった思いを強く持つ外国人留学生とのコンタクトが可能です。


<キャリアサポートセンター>

「キャリアサポートセンター」では、「[en]学生の就職情報」及び「ダイレクトフィッティング」を通じて入社された方の定着と活躍に向けたサービスを提供しています。これにより、懸念されがちな早期離職のリスクを軽減します。また、入社時の受け入れ、育成体制のアドバイスも同時に実施。初めて留学生を採用する企業も安心して採用していただくことが可能です。
先日、このキャリアサポートセンタ―の対象となっている外国人新入社員を対象に、交流会を開催いたしました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング