消費税増税後の節約方法は、価格よりも購入回数/消費税10%への増税について、80%以上が「知っている」/この春クールドラマから選出!節約が上手そうなヒロインは杏さん

PR TIMES / 2014年6月3日 11時49分

女子高生・女子大生※を対象とした「消費税増税に関する意識調査」

 フリュー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田坂吉朗 以下、フリュー)が運営する女子高生・女子大生の動向調査・研究機関『GIRLS’TREND(ガールズトレンド) 研究所』は、2014年5月に「消費税増税に関する意識調査」を実施しました(サンプル数:146)。調査対象はいずれも、フリューが運営するプリントシール機で撮影した写真をダウンロードできる交流サイト「ピクトリンク」の会員の女子高生・女子大生※です。調査結果を以下のとおり発表致します。




▲TREND1. 消費税増税後の節約方法は、価格よりも購入回数
 4月1日より消費税が8%に増税したことを受けて、女子高生・女子大生※のお金の使い方について調べたところ、「今までと変わらない」が62.3%と半数以上を占めました。一方で、全体の37.7%は「節約するようになった」と回答しており、そのうち74.5%は「昼食代、おやつ代などの食費」を節約していることが分かりました。また、各節約項目においては購入回数を減らすという方法が最も多く、質よりも回数の観点で節約する傾向が見られました。


▲TREND2. 消費税10%の増税について80%以上が「知っている」
 2015年に10%へと消費税が増税されることについて、43.2%が「時期を含めて知っていた」、 43.2%が「上がることは知っていたが、いつ上がるのかは知らなかった」と回答しました。回答者全体の86.4%と、大半が消費税10%への増税に対して認知しているようです。意見としては、「お金がなくなる」といった生活への影響を懸念する反対の声が多かった一方で、「税込み価格が計算しやすい」といった観点での賛成意見も出ました。


▲TREND3. この春クールドラマのヒロインで、節約が上手そうな芸能人は杏さん!
 現在放送中のドラマのヒロインで節約上手そうな芸能人は、女優・モデルの杏さん(出演作品「花咲舞が黙ってない」)が第1位になりました。正義感の強い銀行員の役柄が節約上手な印象を生んでいるのかもしれません。第2位は女優の吉高由里子さん(出演作品「花子とアン」)、第3位は有村架純さん(出演作品「弱くても勝てます」)でした。

※高専生、専門学校生、短大生を含む


■調査結果詳細
http://www.furyu.jp/2014/06/gtl16.html

*公開データの引用・転載の際は、
“フリュー株式会社「GIRLS'TREND 研究所」調べ”と明記いただけますようお願い申し上げます。


*『GIRLS'TREND 研究所』とは?
プリントシール機市場でシェア67%(2013年夏 フリュー調べ)を占めるフリュー(株)における調査・研究機関。主な調査対象は、女子高生・女子大生。『GIRLS'TREND 研究所』ではこの調査の一部をニュースレターとして情報発信中。


■調査概要
調査期間  : 2014年5月9日(金) ~ 5月26日(月)
調査方法  : インターネットアンケート
調査対象  : プリントシール画像共有サイト「ピクトリンク」会員の女子高校生、女子大学生等
       (高専生、専門学校生、短大生を含む)
有効回答数: 146サンプル

<「ピクトリンク」とは>
会員数が800万人を突破した(2014/3時点)、フリューのプリントシール機で撮影した画像(プリ画)を、
取得・閲覧できるサービス。
[価格]     会員登録無料(有料会員:月額315円)
[対応機種]
 Android (TM)端末(OS:Android2.1以上)
 iPhone端末(iOS:4.3以上)、iPhone3GS、iPhone4、iPhone4S、Phone5、iPhone5S、iPhone5C
 ※iPod touch、タブレット端末からのアクセスは非対応です。
[URL]     http://sp.pictlink.com/sp/purimo/about


【フリュー株式会社 会社概要】
2007年4月にオムロングループからマネジメントバイアウト(MBO)によって独立したエンタテインメント分野の独立系企業。これまでプリントシール機事業、プライズ事業、モバイル事業、家庭用ゲームソフト事業などのエンタテインメント事業に参入し、着実に成長してきた。2012年4月には、株式会社ウィーヴの全株式を取得し、フリューグループとして新たにパートワーク事業、アニメ事業、版権管理事業、書籍出版事業の4事業が加わり、総合エンタテインメント企業として、その活動領域を拡大中。
*「GIRLS'TREND 研究所」は、フリュー発行の雑誌「GIRLS'TREND」とも連動しながら、女子の流行情報を発信します。


※『GIRLS‘TREND 研究所』および『GIRLS’TREND 研究所』ロゴは、フリュー株式会社の商標または登録商標です。
※ Androidは、Google Inc.の商標または登録商標です。
※ iPhone、iPodは、Apple Inc.の商標です。
※ その他の会社名、製品名、サービス名等は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング