働く女性向けメディア「newme」オンラインイベント【参加無料】

PR TIMES / 2020年9月28日 16時45分

藤沢久美さんをゲストに「プロから学ぶお金のHow to」を明日(9月29日)午後8時から開催します。



日本経済新聞社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岡田直敏)と女性向け動画配信のC Channel(Cチャンネル、東京・港)が立ち上げた働く女性を応援するメディア「newme」。

初のオンラインイベント「プロから学ぶお金のHow to」を明日(9月29日)午後8時から開催します。
シンクタンクのソフィアバンク代表で投資信託の評価会社を起業した経験を持つ“投資のプロ”である藤沢久美さんをゲストにお招きし、働く女性が知っておくべきお金に関する基礎を学びます。

【日時】9月29日(火)午後8時~
【会場】オンライン*YouTubeライブで開催します。開催時刻になりましたら以下のURLからご参加ください
【参加費】無料
▼視聴はこちら https://youtu.be/oTjHdJvuiA0

[画像: https://prtimes.jp/i/11115/291/resize/d11115-291-925640-0.jpg ]


「newme」では「出会う。学ぶ。未来が変わる。次の一歩のヒントがここに。」をテーマに、金融や政治など各分野のプロフェッショナルをゲストに招き、従来の概念にとらわれない生き方を選ぶために必要な情報を提供していきます。日本経済新聞と日経BPが運営する情報サイト「NIKKEISTYLE」でも関連の記事や動画がご覧になれます。


【日本経済新聞社について】
日本経済新聞社は1876年以来、140年にわたってビジネスパーソンに価値ある情報を伝えてきました。約1500人の記者が日々、ニュースを取材・執筆しています。主力媒体である「日本経済新聞」の販売部数は現在約206万部、2010年3月に創刊した「日本経済新聞 電子版」をはじめとするデジタル有料購読数は80万で、有料・無料登録を合わせた会員数は500万を上回っています。

【C Channelについて】
C Channelは「人と技術の力で笑顔を作り世界を元気にする」をミッションに、女性向け動画メディア「C CHANNEL」やママ向け動画メディア「mamatas(ママタス )」の運営をしています。ここ数年、所属YouTubeクリエイターの育成も強化しており、フォロワー数は合計200万人に上ります。また、2020年4月にマイクロ・ナノインフルエンサーが参画するマーケティングプラットフォーム「Lemon Square」も開始。開始から約5ヶ月でインフルエンサー登録者数は3,000人、総フォロワー数は2500万人を超えました。

本件に対する問い合わせ
日本経済新聞社 広報室 TEL:(03)3270-0251 (代表)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング