1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

「俳優・向井理」を発掘した元マネージャーは、なぜ別れを選んだのか?『向井理を捨てた理由』 ~マイナビより11月1日(木)発売

PR TIMES / 2012年10月23日 11時37分



株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区)は、俳優・向井理さんの元マネージャー、田島未来さんが書き下ろした一冊『向井理を捨てた理由』を11月1日(木)に発売します。

著者の田島未来さんは、バーの店長として働いていた向井理さんをスカウトし、マネージャーとして人気俳優に育て上げた人物です。「田島が俳優をやれと言ったから俳優をやっている」と向井さんご本人が語るほどその信頼はあつく、ファンの間でも「向井理の発掘者」として知られています。

子どものころから芸能マネージャーになりたいという強い夢を抱き、ほとんど社会経験がない10代で業界の門を叩いた田島さんは、先輩マネージャーや担当タレントに鍛えられ、マネージャーとしての腕を磨いてきました。2005年、向井さんと運命的な出会いを果たした後は、CM、テレビドラマへの出演、雑誌への露出など、二人三脚で多くの芸能活動に取り組みました。その成果もあって俳優・向井理の人気は着実に高まり、いよいよブレイクの時を迎えました。しかし、そんな時期にもかかわらず、田島さんは突然マネージャーを辞めてしまいました。なぜ彼女はそのような行動に出たのでしょうか。

本書では、田島さんがマネージャーとして歩んだ道のりと、向井理さんとの出会いからブレイクまで、そして最終的にマネージャーを辞するという決断をした理由を語ります。田島さんだからこそ語れる向井理さんとのエピソードも収められています。
また、向井理さんご本人のインタビューや、二人のことをよく知る向井さんの所属事務所社長・小野田丈士さんのインタビューも収録。向井さんのファンだけでなく、仕事や家庭、自分の理想と現実のはざまで悩む多くの女性にヒントを与える一冊です。


<著者プロフィール>田島未来(たじま・みき)
1979年生まれ。神奈川県出身。10代でオフィスジュニアに入り、女優・酒井美紀の担当として芸能マネージャー畑を歩みはじめ、その後、ホリエージェンシーに転職する。向井理をはじめ、伊藤裕子や宮地真緒など、数々の有名芸能人のマネジメントを担当してきた。向井理と二人三脚で俳優の仕事に取り組んできたが、その後、マネージャーを退職。現在でも向井とは親交があり、「田島が俳優をやれと言ったから俳優をやっている」と向井本人が語るように、その信頼はあつい。

------------------------------
■書名: 『向井理を捨てた理由』
■著者: 田島未来
■定価: 1,344円(税込)
■体裁: B6判 232ページ
■ISBN: 978-4-8399-4298-4
■発売日: 11月1日(木)
------------------------------



【お願い】本書につきまして、向井理さんへのご取材・コメント等の依頼はご遠慮くださいますようお願い申し上げます。


【本件に関するお問い合わせは下記まで】
株式会社マイナビ
社長室 広報部
TEL.03-6267-4155  FAX.03-6267-4050
e-mail:koho@mynavi.jp


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング