丹後の観光スポット 天橋立・伊根の舟屋・立岩・ちりめん街道のイラストをラッピングした新型高速乗合バスを 本日より運行します!

PR TIMES / 2014年7月31日 13時47分

より安全な運行を目指して、車両に衝突被害軽減ブレーキ・ふらつき、車線逸脱警報・車両安定制御システムを初導入しました!



丹後海陸交通 → http://www.tankai.jp

丹後海陸交通株式会社(本社/京都府与謝野町 取締役社長/小倉信彦)は、「海の京都」事業※にあわせた丹後エリアの広域観光プロモーション第2弾を実施します。
その内容は、新型の高速乗合バス(1台)を導入し、その車体にやわらかなタッチのイラストで描いた、丹後エリアの観光スポット「天橋立」「伊根の舟屋」「立岩」「ちりめん街道」のラッピングを施し、風光明媚な丹後半島の景観を広域にアピールし、丹後エリアへの観光需要の創出のきっかけ作りと、これによる地域活性化を図ります。
また、この新型車両には、事故防止対策として、自家用車での導入・普及が進んでいる、衝突被害軽減ブレーキ・ふらつき、車線逸脱警報・車両安定制御システムを、当社として初めて導入し、さらなる安全運行に努めてまいります。

1. 運行開始日 : 2014年7月31日(木)より

2. 運行経路 :  大阪(阪急梅田)~京丹後市(峰山案内所) ※1日1往復

※「海の京都」事業とは
日本海に面する京都府北部地域の歴史的・地理的背景を活用し、高速道路整備・鉄道の再生・舞鶴港埠頭整備など陸と海の交通基盤整備の進捗に合わせて、マーケティングや観光プロモーション、イベントなどのソフト施策と観光地の景観整備・観光施設のリニューアルなどのハード施策への集中投資を行い、魅力ある観光まちづくりを総合的かつ計画的に実施していく事業。

丹後海陸交通株式会社 総務課
〒629-2301
京都府与謝野郡与謝野町字上山田641-1
TEL:0772-42-0326 FAX:0772-42-0349
http://www.tankai.jp

【お問い合わせ先】
バス事業部 業務課 安達
TEL:0772-42-0320

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング