【英会話レッスン回数無制限】ネイティブキャンプ 法人向けビジネス英会話サービス利用企業が300社を突破

PR TIMES / 2020年11月27日 18時15分

オンライン英会話アプリ「ネイティブキャンプ英会話」を展開する株式会社ネイティブキャンプ(東京都渋谷区 代表取締役:谷川国洋)は2020年11月27日(金)、法人向けビジネス英会話サービス利用企業が300社を突破したことをお知らせいたします。

https://nativecamp.net/



[画像: https://prtimes.jp/i/12419/293/resize/d12419-293-188655-0.png ]

現代の日本企業はグローバルなビジネス展開が求められ、大手企業が社内公用語を英語にするなど、社内外で英語を使ったコミュニケーションが活発化しています。これは、グローバル企業やグローバル化を目指す企業が企業活動をする中で、英語を使用する機会が増えてきたことが大きな理由の一つです。
このような背景の中、ネイティブキャンプが持つ独自のサービスである「レッスン回数無制限・予約不要」が「企業の英語力向上」へ寄与できると考え、個人向けサービスに加えて2018年8月にビジネス英語研修プランとして法人向けサービスの提供を開始しました。

昨今では、リモートワークの普及やICT導入など、企業を取り巻く環境の変化により、社員の英語研修としてオンライン英会話を導入する企業が増加。ネイティブキャンプにおいても法人向けサービス利用企業が増え、この度法人向けビジネス英会話サービス利用企業が300社を突破しました。

ご導入企業様
大阪瓦斯株式会社・ディーゼルジャパン株式会社・日本郵便株式会社・東日本旅客鉄道株式会社・株式会社メルカリ・日本新薬株式会社など幅広い業界の様々な企業様に導入されています。

企業様の声
・ビジネス英語プログラムを取り入れたことにより、ビジネスシーンでの英語対応でもスムーズにコミュニケーションが取れるようになった。
・トレーニングを受けた講師とのビジネス英語カリキュラムに沿ってstageをひとつずつクリアしていく事で社員の英語力が向上したと共に、英語学習の習慣がついた。
など、多くの反響をいただいています。

2020年10月にリリースしたビジネスパーソン向けのスピーキングテストをはじめ、今後はオンライン英会話レッスンの提供にとどまらず、レッスン以外でもビジネスパーソンが求める理想の学習環境を提供するため、英語4技能へ加え英単語・文法を加えた6技能の全てを総合的に学習できる「英語学習プラットフォーム」の構築を進めて参ります。



ネイティブキャンプ法人向けプランの8つの特徴

特長1.24時間365日回数無制限で今すぐレッスン
いつでも思い立った瞬間に何度でもレッスンを行えるため、社員それぞれのワークスタイルに合わせてレッスン受講ができます。また、スキマ時間を利用し5分や10分のレッスンも可能なため、前回のレッスン内容の不明点の確認・復習を行い、学習したビジネス英語をしっかりと定着できます。

特長2.どこでも場所を選ばずに
パソコンからはもちろん、スマートフォン・タブレットからでもご利用できます。社内英語研修だけではなく自宅での自習学習用としても活用できます。

特長3.カランメソッドによるビジネス英語プログラム
通常の4倍速度でビジネス英語を習得できるダイレクトメソッドです。
レベル毎に設定された12のステージがあり、初回レッスンでレベルチェックテストが行えるので、全ての社員が個々の英語力にあったステージから安心してビジネス英語を学習できます。レッスン開始後は、次のステージを目指しながら徐々に自身の英語力の向上を実感できるため、英語学習モチベーション維持にも効果的です。

特長4.幅広いレベルに対応したの豊富な教材
TOEIC(R) L&R TEST 対策コース・ビジネス英会話・デイリーニュース・実践!仕事の英語など弊社オリジナルのビジネス教材など豊富な教材の中からお好きな教材・必要なトピックを選んでレッスンを行えます。

特長5.世界110カ国を超える講師陣
世界の英語話者の約75%が英語を第二言語とする非ネイティブのため、ビジネスにおいては様々な国籍の人と英語でコミュニケーションを取ることが重要です。
ネイティブキャンプでは110ヵ国を超える講師陣が在籍しているので、ビジネスシーンに必要な非ネイティブとのコミュニケーションスキルが身につきます。

特長6.AIによるスピーキングテスト
毎月6億回以上のスピーキング評価が行われているビッグデータに基づく高精度な評価システムにより、発音や抑揚、流暢さ、ボキャブラリーなどから、総合的な英会話力を可視化できます。毎月1回受験することにより社員の英語力の向上を定期的にチェックできます。

特長7.日本人によるカウンセリング
学習方法に関するお悩みなど相談できます。学習方法・おすすめ教材等のアドバイスをもとに翌月の英語学習の目標設定を行えるため、モチベーションをアップさせながら着実にビジネス英語力の向上ができます。

特長8.社員の学習状況をしっかり管理
担当者専用管理画面で、社員のレッスン受講状況やビジネス英語プログラムの進捗状況を一元管理することができるため、社内研修の効果を正確に把握することができます。

https://nativecamp.net/corporate



株式会社ネイティブキャンプについて( https://nativecamp.co.jp/


[動画: https://www.youtube.com/watch?v=9A7j2xQtLxQ ]

ネイティブキャンプはアジアにおいて最も成長しているオンライン英会話会社のひとつです。個人向けサービス、法人向けサービス、教育機関向けサービスとしてオンラインで英会話レッスンを手頃な価格で提供しています。 世界各地に拠点をおき、アジア地域、ヨーロッパ地域、北米地域でオンライン英会話サービス事業を運営、その規模は急速に拡大し続けています。

〒150-0041 東京都渋谷区神南1-9-2 大畠ビル
代表取締役: 谷川 国洋
事業内容: オンライン英会話サービス事業



本リリースに関する報道関係のお問い合わせ

株式会社ネイティブキャンプ 法人事業部
Tel:03-5877-4801
E-mail:corporate.support@nativecamp.net
Twitter: https://twitter.com/SNativecamp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング