1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

【ホテル日航大阪】開業30周年プロジェクト第一弾!『九州・沖縄うまかもんフェア』フードフェア&イベント開催!

PR TIMES / 2012年2月10日 15時52分



今年9月4日に開業30周年を迎える大阪・心斎橋のホテル日航大阪(大阪市中央区西心斎橋1-3-3:総支配人 秋月清二)では、3/1(木)より30周年記念プロジェクトをスタートいたします。第一弾は、3/1(木)~4/27(金)の約2ヶ月間にわたり、ホテル直営全店舗(レストラン6店舗・バーラウンジ4店舗)において、「感謝」をテーマに、春の味覚満載の『九州・沖縄うまかもんフェア』を開催いたします。

山陽・九州新幹線直通から一年。JR西日本の発表によると、2011年度第3四半期までの山陽新幹線利用状況は、第1四半期こそ対前年100%に留まるものの、第2・第3四半期は同106%~107%と堅調に推移しており、中でものぞみ/みずほを利用した中長距離の利用が、他に比べ大きく伸びています。直通運転により近畿を中心に全国から九州への距離感が一気に近くなったことがうかがえます。

『九州・沖縄うまかもんフェア』概要
<フードフェア>
“美食の宝庫”ともいわれる九州・沖縄各地から春の食材を直送する今回のフェア。例えばフランス料理「レ・セレブリテ」では、『鹿児島産ぶえん鰹のカルパッチョ 坂元の黒酢ソースのジュレと菜の花のソース』(前菜)、中国料理「桃李」では目の前で茹で上げる『天草産さいまき海老の湯引き 特製ソース添え』(単品メニュー)、ラウンジではあざやかな色が魅力の『紅芋モンブラン』、バーでは『あまおうのスプリッツァー』をはじめ、各県の食材を余すところなくふんだんに散りばめたメニューを提供いたします。また各店舗では焼酎・泡盛も豊富にご用意しています。

<イベント>
フェア期間中、一週間毎に1県をPRする“ウィーク”を設け、その県に因んだイベントや物産販売を行ないます。例えば3/1(木)~3/9(金)は【熊本ウィーク】と題して、今年開業10周年を迎えるホテル日航熊本のレストランメニューをカフェレストラン「セリーナ」で提供する『JALホテルズコラボレーションメニュー』を実施。週末にはくまモンとの記念撮影(3日)や物産販売(3・4日)も予定。3/17(土)~3/23(金)の【沖縄ウィーク】でも、『JALホテルズコラボレーションメニュー』のほかに、物産販売(18~20日)、また3/18(日)には関西で活躍中のミヤギマモルさんによる三線のミニライブを開催するなど、世代を越えて楽しめるイベントをご用意しています。

■ウィークスケジュール
3/ 1(木)~ 3/9(金)熊本ウィーク
3/10(土)~3/16(金)宮崎ウィーク
3/17(土)~3/23(金)沖縄ウィーク
3/24(土)~3/30(金)福岡ウィーク
3/31(土)~4/ 8(日)大分ウィーク
4/ 9(月)~4/15(日)長崎ウィーク
4/16(月)~4/22(日)鹿児島ウィーク
4/23(月)~4/27(金)佐賀ウィーク
※上記スケジュールは都合により変更になる場合があります。
※各店舗の「うまかもんメニュー」はウィークに関係なくフェア期間中提供いたします。

<謝恩>
30周年を記念して合計300名様にプレゼントをご用意。フェアメニューご利用¥1,000毎に1枚「抽選補助券」をお渡しし、5枚集めると1回抽選いただけます。賞品には、JTB旅行券&ホテル日航熊本宿泊券(特賞)やJALホテルズ宿泊券(1等)、各ホテルPB商品や各県の物産品をご用意しています。また、期間中、プチ県人会などに気軽にご利用いただけるよう、8名様からのグループでご利用いただくと、10%割引優待&PB商品クーポンをプレゼントいたします。フェア詳細は添付資料をご参照願います。

お客様からのお問い合せ・ご予約先・・各店舗直通TEL又は代表TEL.06(6244)1111


【ホテル日航大阪 開業30周年プロジェクトについて】
プロジェクト期間:2012年3月1日(木)~2012年12月31日(月) 

プロジェクトのコンセプト:「感謝」と「未来への絆」
大阪・ミナミ、心斎橋駅直上のランドマークとして開業30年。これまでのご愛顧に感謝し、開業以来継承されてきた“本物の技”を改めて認識するとともに、二世代・三世代と世代を越えて愛され続けるホテルをめざし、地域や社会とともに未来への絆をつなぎます。

コンセプトワード:
ありがとう30周年 感謝を込めて!~世代を越え愛され続けるホテルへ~

シンボルマーク:      
「30周年の感謝」とホスピタリティの原点でもある「笑顔」を表現。
お子様からご年配の方まで親しみやすく、あたたかみを感じていただけるようなデザインを採用しました。

スタッフ全員参加のプロジェクト:
ひとつの大きな節目といえる「30周年」を迎えるにあたり、ホテル日航大阪では社員・アルバイトを含むスタッフ全員が参加してこのプロジェクトを成功させようと、2011年10月の一ヶ月間をかけて、全スタッフから1.プロジェクトのキャッチフレーズ部門、2.30周年企画部門(商品・イベント等)のアイデアを募集。応募総数94件の中から、キャッチフレーズは上記コンセプトワードに、企画案は個性豊かな15件が最終選考を突破しました。これらのアイデアは各部門との準備期間を経て、今後順次発表してまいります。


【ホテル日航大阪について】
1982年9月4日開業。開業から2ヶ月間でホテル来館者数が50万人を超えるなど、心斎橋界隈の人の流れを変えたという伝説が生まれました。鶴がまっすぐに空に飛び立つ姿をイメージしたユニークな外観は、まさに心斎橋のランドマークとして広く親しまれています。10~30階は643室の客室を有し、中でも10~19階にはシンプルなデザインと快適性を追求したオリジナル客室ブランド「L(フロア)」を配しています。9つの直営レストラン・バーや大小13の宴会場、チャペルをはじめとする総合施設を備える大型シティホテルです。現在、心斎橋エリア活性化活動の一環として大丸心斎橋店や周辺店舗との相互送客を目的としたタイアップ企画を実施するほか、地元大学や異業種とのコラボレーションによる商品開発を積極的におこなっています。 

所在地:〒542-0086 大阪市中央区西心斎橋 1-3-3
電話 :06-6244-1111(代表)
アクセス:地下鉄御堂筋線・長堀鶴見緑地線「心斎橋駅」8号出口直結
ホテル日航大阪公式サイト  http://www.hno.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング