アシスト、最新セキュリティ対策動向セミナーを開催! ~多様化時代に対応するリスクマネジメントとは~

PR TIMES / 2013年2月5日 11時31分



◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆
       最新セキュリティ対策動向セミナー
     ~多様化時代に対応するリスクマネジメントとは~

  開催日:2013年2月21日(木) 13:30~17:00 【受付開始 13:00】
  会場:株式会社アシスト 市ヶ谷セミナールーム (参加費無料)
  お申し込み:https://www.ashisuto.jp/seminar/?id=7946
◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

 近年多様化するサイバー攻撃。企業は日々その脅威にさらされています。
 実際に、企業で個人情報漏えい、重要機密の窃取などの情報セキュリティ
 事故が発生した際、現場ではどんなことが起こっているのでしょうか?
 事故発生時、緊急対応と復旧支援を行うサイバー救急センターの主任
 調査員が、その事故の実例を通して見えてくる脅威や、万が一の事態に
 備えておくべきポイントを解説。
 本セミナーではそんな事故を防ぐのに有効な最新の対策方法をご紹介
 します。

    ----------------------------------------------
     ▽現場で何が起きている?
    ----------------------------------------------
     ▽事故を未然に防ぐには?
    ----------------------------------------------
     ▽最新のとるべき対策、方法とは?
    ----------------------------------------------
     ▽「秘文」「CA ControlMinder」の今後は?
    ----------------------------------------------

━━▽▲▽プログラム▽▲▽━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(13:30~14:30)

 【基調講演】情報漏えい事件の対応実例を通して
       ~緊急対応チーム サイバー119出動!~

 株式会社ラック
 セキュリティ事業本部 サイバー救急センター犯罪調査グループ
 主任調査員 関 宏介氏

 個人情報漏えい、重要機密の窃取など、サイバー事故に関する報道が
 後を絶ちません。サイバー事故に直面したとき、迅速な初動対応が危機
 管理の成否を左右します。サイバー被害の現場に駆けつけ、企業を救済
 するサイバー救急センターの主任調査員が目の当たりにした事件の実例
 を通して、身近に迫る脅威を紐解き、万が一の事態に備えておくべき
 ポイントなどをご紹介します。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング