待望の“Google Jamboard”、遂に日本で発売!

PR TIMES / 2018年8月8日 18時1分

USEN ICT Solutionsで取扱い開始

 USEN-NEXT GROUPの株式会社 USEN ICT Solutions(本社:東京都品川区、代表取締役社長:青柳 陽一、以下、当社)は、本日発売されたGoogle inc.の「Jamboard」の販売パートナーとして、サービス申し込みの受付を開始いたしました。




 
[画像: https://prtimes.jp/i/3515/295/resize/d3515-295-466691-0.jpg ]


 Jamboardは、Googleが提供するクラウド型のグループウェアサービス「G Suite」の新機能として追加されたデジタルホワイトボードです。従来のホワイトボードと同様に手書きで文字や図形をディスプレイに直接書き込むことができるのはもちろん、Jamboard上にインターネット検索ウィンドを開きWebページを検索、表示したページをそのまま貼り付けるということもできます。

 また、遠隔地同士をつなぐテレビ会議システムとしての機能もあわせ持ち、離れた場所にいるメンバーにボードを通じて画面やデータを共有できるだけでなく、すべての会議参加者はボードに書き込みできるので、共同作業にも最適なツールです。


[動画: https://www.youtube.com/watch?v=-RaT2sHL4aw ]



 当社は2008年のG Suite(当時はGoogle Apps)日本リリース当初から販売パートナーとしてGoogleサービスを販売しており、2016年からはプレミアパートナーとしてお客様のG Suite導入を支援してまいりました。今回のJamboardに関しても日本で数社しかいないJamboardの販売パートナーの1社として、申し込み受け付けを開始いたします。


Jamboardのご相談、お見積りはこちらから
お問い合わせフォーム
https://www.gate02.ne.jp/contact/soudan/


株式会社 USEN ICT Solutions 会社概要
・事業内容
電気通信事業法に基づく電気通信事業(届出番号/A-29-16072)、ICTサービス等に関わる事業

・代表者
代表取締役社長 青柳 陽一

・所在地
東京都品川区上大崎三丁目1番1号

・コーポレートサイト
https://usen-ict.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング