ポイントが水戸ご当地アイドル(仮)へ第2弾となる衣装を提供 !

PR TIMES / 2013年10月29日 14時41分

11月上旬発売予定のセカンドシングル「Treasure Legend 千波湖に眠る秘宝」のテーマである“探検家”をモチーフに!



株式会社ポイント(本社:東京都千代田区丸の内1-9-2、代表取締役社長:遠藤洋一)は、2012年9月にデビューした地域応援ユニット『水戸ご当地アイドル(仮)』へ協賛しています。そして今回、水戸ご当地アイドル(仮)が11月上旬に発売を予定している、セカンドシングル「Treasure Legend 千波湖に眠る秘宝」をモチーフにデザインした新衣装の提供を決定しました。

当社は、水戸市を拠点とするアイドル活動を通じて、地域の経済と文化を盛り上げることを目的とするアイドルユニット『水戸ご当地アイドル(仮)』の活動に賛同し、協賛しています。昨年の12月に提供した衣装は、ご当地アイドルナンバー1決定戦の音楽フェスティバル『U.M.U AWARD 2012』(主催:株式会社ホリプロ)でお披露目し、ファンだけに留まらずメンバーや関係者の方々からご好評をいただきました。当社では、引き続き衣装提供を通じて、創業地である茨城・水戸の地域活性化に貢献いたします。

第2弾となる新衣装のコンセプトは、セカンドシングル「Treasure Legend 千波湖に眠る秘宝」。この曲では、彼女たちが“探検家”となり、徳川埋蔵金を探していく中で、茨城・水戸について学び、仲間と共に成長していくストーリーが描かれています。

衣装のデザインは、水戸ご当地アイドル(仮)のメンバーが提案。探検家をイメージさせる制服と光沢感のある黄金色をベースに、ボリュームのある赤いフリルのスカートをちらっと覗かせ、クールさとガーリーさを掛け合わせました。また水戸を連想させるオリジナルワッペンを制作し、使用。水戸ご当地アイドルのメンバーを表すカラフルな梅のマークに加え、水戸から世界へ、芸術文化の創造と発信を続ける「水戸芸術館」のシンボルである塔や、大洗の海をイメージしたワッペンを飾るなど、今回も茨城・水戸への想いが詰まった衣装が完成しました。さらに、彼女たちのパワフルなダンスがより発揮できるよう、耐久性のある生地を使用するなど、デザインだけでなく機能性も配慮しました。

新衣装を身に纏った水戸ご当地アイドル(仮)は、公式サイトを中心に掲載しています。元気溢れる彼女たちの活動模様と一緒に、ぜひご覧ください。


■ 水戸ご当地アイドル(仮)について
2012年9月30日デビュー。15歳~21歳の女性で結成された地域応援ユニット。「茨城・水戸をもっと元気に!茨城・水戸を全国に発信!」を活動のモットーに、水戸市の元気応援団として活動中。
東日本大震災からの復興をさらに活気づけるため、毎週土曜・日曜に県内外のイベントにてパフォーマンスを行っている。

メンバー構成 : かほっほ、さゆみん、まりなっぴ、ほなみ、りーりん、えりりん、あき(2013年10月時点)
公式サイト   : http://mito-idol.kirara.st/idol.html
Twitter     : https://twitter.com/mito_idol (アカウント @mito_idol )


■ 株式会社アダストリアホールディングスについて
株式会社ポイントは2013年9月1日付けで、株式会社アダストリアホールディングスを持株会社とするグループ体制へと移行いたしました。
株式会社アダストリアホールディングス 公式サイト : http://www.adastria.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング