コロナ禍でもできる社会貢献 「ゼロハンガーチャレンジ~食品ロス×飢餓ゼロ~」タレントや企業など100以上の個人・団体が協力

PR TIMES / 2020年8月31日 20時15分

世界食料デーキャンペーン2020

認定NPO法人 国連WFP協会(横浜市)は、コロナ禍でも取り組める社会貢献活動として、「ゼロハンガーチャレンジ~食品ロス×飢餓ゼロ~」を9月1日~10月31日まで実施します。これは、食品ロス削減の取り組みをSNSに投稿すると、1投稿当たり120円が寄付協力企業より国連WFPの学校給食支援に寄付されるものです。



[画像1: https://prtimes.jp/i/9064/296/resize/d9064-296-652271-3.png ]

世界には、全人口をまかなうだけの十分な食料があるにもかかわらず、およそ6億9,000万人が飢餓に苦しんでいます。一方、全世界で生産された食料の3分の1は捨てられています。日本も年610万トン以上を廃棄する「食品ロス大国」の一つで、この量は国連WFPの支援食料量のおよそ1.5倍にのぼります。

昨年10月1日には、「食品ロス削減推進法」が施行されるなど、企業や市民の食品ロスに対する関心は高まっています。また食品ロス削減はSDGs(持続可能な開発目標)でもターゲットの一つに設定されるなど、世界的な重要課題です。

キャンペーン実施3年目となる本年は、より多くの方に参加いただけるよう、料理に限定していた食品ロス削減の取り組みを、全ての取り組みを対象にするとしたほか、優れた投稿には賞を贈呈するコンテストも設けました。

[画像2: https://prtimes.jp/i/9064/296/resize/d9064-296-728548-1.jpg ]


キャンペーンには、著名人やインフルエンサー、企業など、趣旨に賛同した100を超える個人・団体が協力し、「食品ロス」と「飢餓」、この2つの問題を「ゼロ」にすることを目指し、チャレンジします。

■ゼロハンガーチャレンジ、パートナーイベント(※8月31日時点予定)
・(株)サンリオエンターテイメント…サンリオピューロランドで食品ロスに関するイベントを実施
・(株)タスカジ…登録ハウスキーパーが参加するオンラインフェスで、食品ロスのプログラムを開催
・BIブレッドプロジェクト…売れ残ったパンを集めて販売する「夜のパン屋さん」でキャンペーン拡散

●キャンペーン協力著名人(8月31日時点)敬称略・順不同
知花くらら(国連WFP親善大使)、EXILE ÜSA(国連WFPサポーター)、ピコ太郎、ゆきぽよ、ふなっしー、伊勢谷友介、椿鬼奴、リュウジ、Taki(FAKY)、EXILE 松本利夫、moca(lol-エルオーエル-) 、EXILE MAKIDAI、上間江望、おばたのお兄さん、AYUMI、ロバート・馬場、ゆにばーす・はら、3時のヒロイン、高野祐衣、たかまつなな、Re:Complex 金子京平、ロバート・キャンベルなど
※その他70名以上のキャンペーンアンバサダーが協力
[画像3: https://prtimes.jp/i/9064/296/resize/d9064-296-414892-2.png ]


【キャンペーン概要】
実施期間:2020年9月1日~10月31日  主催:認定NPO法人 国連WFP協会
ウェブサイト: https://www.jawfp.org/worldfoodday2020/

【キャンペーン参加方法】
食品ロス削減の取り組みを、指定ハッシュタグ3つを付けてSNSに投稿すると、1投稿につき120円が協賛企業22社(下記に一覧)の協力により国連WFPの「学校給食支援」に寄付されます。
◎ハッシュタグ:「#食品ロスゼロアクション」「#ゼロハンガー2020」「#国連WFP」
※寄付は、寄付協力企業からの協賛金の合計(8/31時点651万円)が上限となります。
<アクションの一例>
・コロナの影響で廃棄されそうな食材をネットで購入
・食べられる分だけ注文して、完食
・野菜の皮などを丸ごと使って料理

●#食品ロスゼロアクション コンテスト
今年初の取り組みとして、優れた投稿をしていただいた方には、特別協賛社およびパートナー企業提供の賞品をお届けします。(15名)
◆各賞:とんがりコーン賞、明治賞、カップヌードルをストックしま賞、サンリオピューロランド賞、吉本興業賞、国連WFP賞
※特別協賛社に関しては、サイトにて各社の食品ロス削減の取り組みも紹介しています。

●寄付協力企業
◆特別協賛
ハウス食品グループ本社(株)、(株)明治、日清食品ホールディングス(株)
◆協賛
アルフレッサ ホールディングス(株)、江崎グリコ(株)、エスビー食品(株)、NOK(株)、キッコーマン(株)、国分グループ本社(株)、(有)生活アートクラブ、トヨタ自動車(株)、日清医療食品(株)、ハナマルキ(株)、フジッコ(株)、一般財団法人ベターホーム協会、三井化学(株)、三菱商事(株)、(株)三菱UFJ銀行、(株)モリサワ、森永製菓(株)、森永乳業(株)、(株)ワコウ

●その他パートナー
クリエイティブクッキングバトル実行委員会、映画「もったいないキッチン」、吉本興業ホールディングス(株)

※世界食料デーとは…
国連が世界の食料問題を考える日として制定。飢餓・栄養問題についての関心と理解を深め、解決することを目的としています。

■国連WFPとは
飢餓をなくすことを使命に活動する、国連唯一の食料支援機関です。災害や紛争時の緊急支援、栄養状態の改善、学校給食の提供などを活動の柱に、毎年80カ国以上で約9,000万人に食料支援を行っています。

■認定NPO法人 国連WFP協会とは
国連WFPを支援する認定NPOで日本における国連WFPの公式支援窓口です。募金活動のほか、企業・団体との連携、広報を通じて、日本における支援の輪を広げています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング