映画『ギャルバサラ-戦国時代は圏外です-』スピンオフドラマ完成披露上映会、実施!

PR TIMES / 2012年7月20日 16時15分



『立身出世を夢見た農民3名が「現代」で辿る数奇な運命!!
 映画本編の裏で巻き起こる『歴史』との戦いを見逃すな!!』

角川グループのデジタル戦略会社である、株式会社ブックウォーカー(本社:東京都千代田区 代表取締役社長: 高野 潔)は、『ギャルバサラ外伝』(2011年11月公開映画『ギャルバサラ-戦国時代は圏外です-』のスピンオフ作品)を製作し、来る7月28日、29日両日にて完成披露上演会を実施いたします。


 映画本編では、名古屋を舞台に、突如戦国時代へとタイムスリップしてしまった女子高生達の活躍を描く、タイムスリップ戦国絵巻でしたが、本作品では彼らが戦国時代へ行っている間に現代で起きていたある事件が描かれます。監督は映画から引き続き、ドラマシリーズ「マジすか学園」の佐藤太。脚本は『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』の小林弘利。
なお今回のキャスティングの目玉は、映画本編にて立身出世を夢見る好青年3人組を快演した鈴木勝吾、相馬圭祐、浜尾京介をメインに、AKB48選抜総選挙にてアンダーガールズ入りを果たすなど、活躍目覚しい小木曽汐莉を配し、本編とはまた一味違った魅力ある物語を展開します!

出演:鈴木勝吾 相馬圭祐 浜尾京介
   小木曽汐莉(SKE48) 森 廉 矢柴俊博 / 松岡茉優

メ~テレ(名古屋テレビ)での放送は今秋を予定しております。



★主演の鈴木勝吾、相馬圭祐、浜尾京介登壇による★
★     完成披露上映会を開催!!     ★

<公演内容>
●利吉(鈴木)・吾作(相馬)・与平(浜尾)姿で登場、トークショー
●「ギャルバサラ外伝」上映   
●来場者による質問コーナー
●来場者全員とハイタッチ

<東京> 
日程:2012年7月28日(土)
会場:全電通労働会館ホール
※3回上映予定、各回有料(4200円※税込)、入替制。

<大阪> 
日程:2012年7月29日(日)
会場:クレオ北ホール
※3回上映予定、各回有料(4200円※税込)、入替制。

<公式HP>
http://www.gal-basara.jp/index.html

<ストーリー>
女子高生たちが戦国時代のど真ん中にタイムスリップしているまさにその時、
ゲームクリエイターの政利と、農業ベンチャー起業家の省吾は運命に導かれるように出会う。
意気投合し、時を忘れ語り合う二人の前に、時空を超えた不思議な現象が起こる・・・

戦国時代との関連性は?なぜ二人は出会ったのか?
傑作SF青春ドラマがついに登場!!

★今秋、メ~テレ(名古屋テレビ)にて放送予定!★


【株式会社ブックウォーカーとは】
株式会社ブックウォーカーは、小説、コミック、映画、アニメ、ゲームといった角川グループの豊富なコンテンツを新たな時代に導くためのゲートとなるべく創設されました。電子書籍配信の「BOOK☆WALKER」「ちょく読み」を通じて、新しい時代のコンテンツのあり方を模索し、挑戦し続けているインキュベーションカンパニーです。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング