ライフネット生命保険 保険金・給付金を最短2日でお支払い

PR TIMES / 2014年2月4日 16時40分

ご契約者さまへの保険金・給付金のお支払いがよりスピーディーに



  ライフネット生命保険 保険金・給付金を最短2日でお支払い

 ご契約者さまへの保険金・給付金のお支払いがよりスピーディーに
  「請求書類が会社に到着した翌日*1」に指定口座へお支払い
……………………………………………………………………………………………
 ライフネット生命保険株式会社 (URL: http://www.lifenet-seimei.co.jp/ 本社:東京都千代田区、代表取締役社長兼COO:岩瀬大輔)は、2014年2月3日に、保険金・給付金のお支払いに必要な請求書類の当社受領から、指定口座にお支払いするまでの所要日数を、最短2日*1に短縮できる環境を整えたことをお知らせします。当社は、原則「5営業日以内*1」に保険金・給付金をお支払いしていますが、今回の改善により、ご契約者さまへより迅速にお支払いできるようになりました。

 従来は、当社が請求書類を受領し、保険金・給付金を指定口座にお支払いするまでの所要日数は最短で3日*1を要していましたが、今回の保険金・給付金のお支払いに関するシステムおよび業務フローの見直しにより、お支払いまでの期間が短縮され、最短で2日*1、すなわち請求書類が会社に到着した翌日*1にお支払いできるようになりました。

 お客さまへ1日でも早くお支払いするための取り組みとして、このほかにも、ライフネット生命では、2012年10月より、医療保険の給付金請求時における医師の診断書提出を原則不要とし、ご契約者さまがより簡易に給付金を請求できる環境を整えています。これにより、ご契約者さまの診断書の取得にかかる費用(相場として5,000円から1万円程度*2)と手間を省くとともに、お支払いまでの期間も大幅に短縮し、ご契約者さまからも高く評価されています。

・お客さまの声をもとに、請求プロセスを簡単にしました http://www.lifenet-seimei.co.jp/about/detail/04.html
・給付金請求者のホンネ http://www.lifenet-seimei.co.jp/about/voice/interview/

 ライフネット生命は、生命保険の本業は「保険金や給付金を、迅速・確実にお支払いすること」にあると考え、今後も、「わかりやすく、安くて便利な保険商品・サービスを提供する」という理念に基づき、お客さまの利益と利便性に資する保険商品・サービスの実現に向け、邁進してまいります。

*1 書類到着日を1日目として、営業日ベースで計算した日数です。ただし、請求書類の不備の補完を要する場合、また、事実の確認後に保険金等をお支払いする場合は除きます。
*2 産労総合研究所「2007年 医療機関における文書料金実態調査」に基づきます。


ライフネット生命について  URL: http://www.lifenet-seimei.co.jp/

 ライフネット生命保険は、相互扶助という生命保険の原点に戻り、「正直に経営し、わかりやすく、安くて便利な商品・サービスの提供を追求する」という理念のもとに設立された、インターネットを主な販売チャネルとする新しいスタイルの生命保険会社です。インターネットの活用により、高い価格競争力と24時間いつでも申し込み可能な利便性を両立しました。徹底した情報開示やメール・電話・対面での保険相談などを通じて、お客さまに「比較し、理解し、納得して」ご契約いただく透明性の高い生命保険の選び方を推奨し、「生命(いのち)のきずな=ライフネット」を世の中に広げていきたいと考えています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 会社及び商品の詳細は http://www.lifenet-seimei.co.jp/ をご覧ください。

 株主・投資家向けの情報は http://ir.lifenet-seimei.co.jp/ をご覧ください。

 本件に関するお問い合わせ先:03-5216-7900
  広報: 吉川、関谷
  IR : 堅田、近藤
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング