出版コンテンツを活用した企業向けレシピレンタルサービス『主婦の友Kitchen』 2014年4月1日スタート

PR TIMES / 2014年4月1日 18時10分

高品質で美味しい、料理研究家やフードコーディネーターのプロのレシピをレンタル

 株式会社主婦の友社(東京都文京区、代表取締役社長・荻野善之)は、4月1日(火)、料理研究家やフードコーディネーターによるレシピをレンタル形式で企業向けに有料で提供する新サービス「主婦の友Kitchen」(主婦の友キッチン)をスタートしました。同時に「主婦の友Kitchen WEBサイト」http://www.shufunotomo.co.jp/recipe_service/もオープンいたしました。料理書を数多く出版する主婦の友社ならではの出版コンテンツを活用したBtoBの新しいレシピ事業です。提供するレシピ数やパッケージを徐々に増やし、今夏本格稼働の予定です。




 ■「今まで以上に消費者に求められている、高品質で信頼性の高いプロのレシピ」を手軽に

 主婦の友社は、年間に約200冊もの様々な料理書を出版、レシピ数にすると年間10,000点以上を制作しています。これらの料理書におさめられているのは、テレビや雑誌で話題の人気料理研究家から、フードコーディネーター、管理栄養士など「料理のプロ」が制作したレシピ。WEB上に無料レシピがあふれる時代だからこそ、消費者は安心感のあるプロのレシピに価値を感じており、これまでも、多くの企業から書籍掲載のレシピと写真を自社製品のプロモーションツールや、顧客や会員のロイヤリティを高める印刷物やWEB媒体で使用できないかというご相談を受けていました。


 今回、主婦の友社の売れ筋書籍や月刊生活誌に掲載されているレシピの中から、特に要望の高い「料理研究家によるレシピ」と食のトレンドと生活者のシーンに合わせた「用途別レシピ」をパッケージ化。ターゲットに訴求力の高いコンテンツをイチから制作することなく、手軽にご利用いただけるようにいたしました。さらに、パッケージサービスのほかにも、クライアントの要望に合わせたレシピコーディネート、レシピの共同開発をアレンジするサービスも用意いたします。


【パッケージ 例】
料理研究家パッケージ「ほりえさわこさんの 子どもがよろこぶ健康ごはんパッケージ」
(書籍『ほりえさんちの「あれ食べたい!」』から)

・・・家族3世代がよろこぶ秘伝の家庭料理はママの毎日ごはんの強い味方
詳しくは http://www.shufunotomo.co.jp/recipe_service/ryorika

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング