日本エイサー 年内発売予定のWindows(R) 8搭載モデル発表 コンセプトは「できること∞」

PR TIMES / 2012年10月12日 19時16分



日本エイサー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:詹 國良(ボブ・セン))は、年内中に全国量販店にて発売予定のWindows 8 搭載モデルを発表いたします。
日本エイサーのWindows 8 搭載製品のコンセプトは・・・

「できること∞」

これは、「より良いモノを広く多くの人に届ける」ことを企業姿勢に体現し、まもなく発売されるWindows 8 搭載製品は単なる「OSのアップデート」ではなく、あなたが「したいこと」を「できること」にアップデートして欲しいという想いを表現しました。

<Ultrabook>
■ Aspire S7 391  タッチの差が革新的。 世界最薄の10点タッチパネル対応Ultrabook
世界最薄※でありながらフルHDの10点タッチパネルを搭載したUltrabook。2つの64GBを組み合わせた128GBのSSDを採用。複数のSSDに対して同時並行的に読み書きできるRAID 0により、既存のSSD採用モデルのパソコンよりもさらなる高速化を実現しました。また、天板には高い強度をほこり、傷にも強いコーニング社のゴリラガラス2 を採用しました。キーボードには、暗がりでも使いやすいように有機ELバックライトを搭載。デザインと性能、さらには薄型軽量にもこだわりたい方に最適な1台です 。※ 2012年9月現在。当社調べ。

■ Aspire S7 191  タッチの差が革新的。アルミ削りだしでデザインにこだわった11.6インチUltrabook
アルミ削りだしの研ぎ澄まされたデザインが特徴的な11.6インチ Ultrabook。11.6インチの中で最薄かつ、重さも約1kgと軽量。フルHDの10点タッチパネル搭載、128GB(64GB×2)SSD RAID 0採用で既存のSSD採用モデルのパソコンよりもさらなる高速化を実現しました。また、キーボードには、暗がりでも使いやすく、やわらかな光でタイピング時もめざわりにならない有機ELバックライトを搭載。デザイン性の高さはもちろん、コンパクト、薄型軽量で女性にも最適な1台です。

<タブレット>
■ ICONIA W510シリーズ   「見せる」「使う」「持ち歩く」すべてのモードを完璧にこなすパーフェクタブ
通常時は約580gの超軽量タブレット。キーボードドックを装着すれば約18時間のバッテリー駆動を実現するノートパソコンにもなる10.1インチタブレット。写真・動画・文書・お気に入りのアプリなどを画面に5本指でタッチするだけで呼び出せるAcer独自のアプリケーションAcer Ringを搭載。スムーズで直感的な操作ができるので女性やパソコンが得意でない方にも優しい機能です。主な利用がブラウジング、SNSなライトユーザーにも、機動性を求めるビジネスパーソンにもオススメの1台です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング