【ホテル日航大阪】ホテル日航大阪&帝塚山学院大学 女子による女子のためのコラボスイーツ開発プロジェクト第2弾!美味しくて可愛くてカラダにうれしい『野菜ケーキ』新発売!

PR TIMES / 2012年2月29日 17時25分



今年秋、開業30周年を迎える大阪・心斎橋のホテル日航大阪(大阪市中央区西心斎橋1-3-3:総支配人 秋月清二)は、2011年4月よりスタートした帝塚山学院大学(学長 酒井信雄)の学生とのコラボによるスイーツ開発プロジェクトの第2弾商品として、『カラフル野菜ケーキ』(4種類:1個¥150)を3月1日(木)より発売いたします。

このプロジェクトは、ホテル側の「次世代の顧客育成と商品開発」と大学側の「社会経験」という、双方の目的が合致し実現したプロジェクトで、帝塚山学院大学 人間科学部食物栄養学科【管理栄養士養成課程】(泉ヶ丘キャンパス:福田ゼミ)3・4年生のゼミ生との取り組みにより、第3弾までを予定しています。第1弾ではシェフパティシエ橋本洋一と学生による新感覚の「エクレア」(チーズ・抹茶・チョコレート:各¥280)を2011年7月に発売し、これまでに13,000個を販売する人気スイーツとなりました。「エクレア」は3月末まで販売しています。

続く第2弾は、甘いもの好きの女子にとって永遠の願い『どうせ食べるならカラダにうれしいスイーツが食べたい』を叶えようと、“野菜のちから”に着目しスタートしました。とはいえ、昨今人気の野菜スイーツながら、話題性に比し味が伴なわない、などのイメージが強いため、「色」・「味」・「食感」・「効能」の4つの要素を重視し、4種類の野菜(赤パプリカ・かぼちゃ・小松菜・ごぼう)を候補とし、大きさ・形も含めて試作と試食を繰り返し、今回の「野菜ケーキ」が誕生しました。また、今回のパッケージもカラフルな色とかわいい形が見えるようにとの学生の意見を参考に、透明なパッケージを採用したほか、女子ならではのネーミングにも注目いただきたい商品です。

4種類の『カラフル野菜ケーキ』は、3月1日(木)より、ホテル日航大阪2Fカフェレストラン「セリーナ」および1Fティーラウンジ「ファウンテン」にて、テイクアウト商品として、1個¥150、各3個入り12個詰め合せ¥1,800(いずれも税金込)で発売します。

【商品の詳細】
ホテル日航大阪&帝塚山学院大学コラボスイーツ第2弾
『カラフル野菜ケーキ』

発売日:2012年3月1日(木)~
販売価格:1個¥150(税込)
     各3個入り12個詰め合せ¥1,800(税込)

■パプリカの美肌ケーキ
ビタミンC・Eやβ-カロテンが特に豊富な赤パプリカの果肉を散りばめたケーキ。しっとりした生地に果肉のフルーティーな食感が特徴的です。美肌のためのビタミン補給におすすめ。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング