【TBSオンデマンド】日曜劇場「とんび」ついに見逃し配信スタート!!

PR TIMES / 2013年3月11日 9時24分

直木賞作家・重松清のベストセラーが原作、内野聖陽×佐藤健らが描く究極の家族愛

TBSテレビの動画配信サービス「TBSオンデマンド」では、本日3月10日(日)よる10:00より、TBS系列テレビ局で放送中の日曜劇場「とんび」のオンデマンド配信を開始しました(第1話~第8話は3月10日(日)よる10:00より配信、第9話以降は放送後の(火)よる10:00より配信)。
妻を失った父親が、不器用ながらも男手ひとつで息子を育てる、親子の絆を描いた物語。主役である父親・市川安男役は、「JIN-仁-完結編」以来の連ドラ出演となる内野聖陽。息子の旭役を佐藤健、妻の美佐子役を11年ぶりの連ドラ出演となる常盤貴子が演じています。共演には、吹石一恵、加藤貴子、野村宏伸、麻生祐未、柄本明ら、演技派役者陣が顔を揃えました。さらに、主題歌は福山雅治が本作のために書き下ろした「誕生日には真白な百合を」。
3月17日(日)にいよいよ最終回を迎える本作。いまから見れば、地上波放送に追いつくことができます。是非、TBSオンデマンドでお楽しみください。



作品紹介

日曜劇場「とんび」

【出演】
内野聖陽、佐藤健、吹石一恵、加藤貴子、高橋和也、音尾琢真、常盤貴子、野村宏伸、ベンガル、麻生祐未、柄本明 ほか

【作品概要】
市川安男・通称ヤスは、天下無敵の「バカ」な男。両親のいない中で育ったヤスは、"親"というものを知らないなりに、妻と共に愛情を持って息子・旭(アキラ)の成長を見守り、幸せな日々を過ごしていた。ところが、アキラが3歳の時に、不慮の事故で妻を失ってしまう。後悔と悲しみにくれるヤスだが、愛する息子のために立ち直り、不器用ながらもアキラを真っ直ぐに育てていく。

【原作】
重松清「とんび」(角川文庫刊)

【主題歌】
「誕生日には真白な百合を」 福山雅治


《TBSオンデマンドとは》
「TBSオンデマンド」とは、TBSの動画配信サービスです。ドラマ、アニメ、音楽、映画を中心に約1000タイトル、5300以上のエピソードを、インターネット接続のテレビやパソコン、モバイル端末などを使って好きなときに楽しむことができます。
TBSオンデマンドは自社配信の「TBSオンデマンド モバイル」「TBSオンデマンド Android」「もっとTV」、ならびに各提携事業者を通じてご利用いただけます。

■《TBSオンデマンドホームページURL》 http://tod.tbs.co.jp/

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング