北海道ビジネスEXPOに出展~電気料金とCO2削減に貢献する自家消費型太陽光発電を紹介~

PR TIMES / 2020年11月4日 15時45分

 太陽光発電開発事業を中核とした再生可能エネルギーの普及促進を展開している株式会社エコスタイル(代表取締役 社長執行役員:木下公貴、本社:大阪市中央区)は、2020年11月5日(木)より、アクセスサッポロで開催される北海道最大級のビジネスイベント「第34回 北海道 技術・ビジネス交流会」に出展します。コスト削減、地球環境への対応、BCP対策など、ビジネスにおける課題解決の一助として自家消費型太陽光発電の導入を提案します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/12501/304/resize/d12501-304-472566-0.jpg ]

▼ サービス詳細:
自家消費型太陽光発電「太陽でんき」 https://selfconsuming-solar.com/

【第34回 北海道 技術・ビジネス交流会 概要】


展示会名称:ビジネスEXPO「第34回 北海道 技術・ビジネス交流会」
会期:2020年11月5日(木)~ 6日(金)
会場:アクセスサッポロ(札幌市白石区流通センター4丁目3番55号)
詳細: https://www.business-expo.jp/




エコスタイルブース:「環境・バイオビジネス展示ゾーン」

エコスタイルブースでは、太陽光発電システムで発電した電気を自社で使用する「自家消費型太陽光発電」を軸にした環境経営ソリューションを紹介しております。工場等の施設に導入する際の施工風景や、太陽光発電システムを上空から撮影したドローン映像もご覧いただけます。ぜひ当社ブースへお立ち寄りください。


環境経営ソリューション:

導入後のシミュレーションとともに各施設に合ったソリューションをご提案します。
・オンサイト自家消費型太陽光発電(自社所有モデル/第三者所有モデル[PPA])
・オフサイト自家消費型太陽光発電(自社所有モデル/第三者所有モデル[コーポレートPPA])


【SDGs × エコスタイル】
当社では事業活動を通じてSDGsの達成に貢献することを目指しております。永続的に利用できる再生可能エネルギーを普及・促進させることで、次世代のために環境を守る義務と責任を遂行します。
[画像2: https://prtimes.jp/i/12501/304/resize/d12501-304-360766-1.jpg ]

▼ 『SDGs × エコスタイル』
https://www.eco-st.co.jp/csr/ecostyles_sdgs/


【会社概要】
■株式会社エコスタイル  
所在地 大阪本社:大阪府大阪市中央区道修町1丁目4番6号 ミフネ道修町ビル3階
東京本部:東京都中央区八丁堀3丁目14番2号 東八重洲シティビル2階
設立 2004 年10 月5 日
資本金 605百万円
代表者 代表取締役 社長執行役員 木下 公貴
事業内容 FIT電源開発事業、オンサイト電源開発事業、オフサイト電源開発事業、
PPS電源開発事業、電力小売事業、太陽光発電事業
実績 12,259件・592.3MW(2020年10月末日時点、太陽光発電開発施工実績)
URL https://www.eco-st.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング