1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

気鋭の評論家にして稀代のコレクターが語る「熱中するパワー」の効果とは!? 『マニア力(まにありょく)』(森永卓郎 著) マイナビ新書より11月27日(火)発売

PR TIMES / 2012年11月22日 12時0分



株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区)は、経済評論家の森永卓郎氏が、自身のコレクターとしての遍歴と、熱中できるものを持つことの素晴らしさについて語った一冊『マニア力(まにありょく)』(マイナビ新書)を11月27日(火)に発売します。


経済評論家として活躍する森永卓郎氏は、日本屈指の「コレクター」として知られています。ミニカー、ブリキのおもちゃ、お菓子のおまけから、ペットボトルのキャップ、空き缶、コースター、街頭ティッシュにいたるまで、コレクションのカテゴリーは約60種類、合計で10万点にも及びます。


本書はそんな森永卓郎氏が、マニアが持つ「熱中するパワー(=マニア力)」の大切さについて説いた一冊です。人生を楽しむためには、自分にとっての生きがいを見つけることが大事だと言う森永氏は、そのひとつの手段として「コレクターになること」を提案しています。コレクションをしていく中で得られる達成感、満足感、そして渇望感が、人生に大いなる生きがいを与えてくれるからです。本書は、好きなことに熱中することの素晴らしさや、森永氏ならではのコレクションの着眼点、相場観の養い方、まず何から集めればいいのかなど、コレクションのイロハがわかりやすく解説されており、いわば「コレクション入門」とも言える内容です。「休みの日に何をしたらいいかわからない」「好きなことが見つからない」、こんな悩みを抱えている中高年世代に向けて、“モリタク流・人生の楽しみ方”をお伝えします。


<著者プロフィール>森永卓郎(もりなが・たくろう)
1957年生まれ。東京都出身。1980年に東京大学経済学部卒業後、日本専売公社に入社。経済企画庁総合計画局、三和総合研究所(現三菱UFJリサーチ&コンサルティング)主席研究員などを経て、現在は獨協大学経済学部教授を務める。テレビやラジオに多数出演し、わかりやすく「経済」を解説することで人気を博す。日本屈指のコレクターとして知られ、そのコレクションの幅はミニカーをはじめ、ペットボトルキャップ、空き缶など、数多くのジャンルにまたがる。『年収300万円時代を生き抜く経済学』(光文社)ほか、著書多数。


-------------------------------------------------------------

■書名: 『マニア力(まにありょく)』
■著者: 森永卓郎(もりなが・たくろう)
■定価: 872円(税込)
■体裁: 新書判240ページ
■ISBN: 978-4-8399-4352-3
■発売日: 11月27日(火)

---------------------------------------------------------------


※マイナビの書籍はこちら:『マイナビBOOKS』 http://book.mynavi.jp


本件およびご取材に関するお問い合わせ先
株式会社マイナビ
社長室 広報部
TEL.03-6267-4155  FAX.03-6267-4050
e-mail:koho@mynavi.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング