Ginza Sony Parkは真夏も遊び心が盛りだくさん!『Sony Aquarium 2019』『windandwindows|ウインドアンドウインドウズ』が新たにスタート

PR TIMES / 2019年8月1日 15時0分

#ginzasonypark  https://www.ginzasonypark.jp/

 遊び心のある様々な体験型プログラムを展開しているGinza Sony Parkでは、新たに2つのプログラムを開始しました。沖縄美ら海水族館の監修のもと沖縄美ら海の色彩豊かな生きものたちが泳ぎまわる『Sony Aquarium 2019』と、29台のグラスサウンドスピーカーが心地よい音と光の中に入り込む『windandwindows|ウインドアンドウインドウズ』 蓮沼執太フルフィル × Ginza Sony Park。夏真っ盛りのこの時期に涼を感じることのできるプログラムです。
 ご好評開催中の『#009 WALKMAN IN THE PARK』とあわせ、見て、聴いて、触って、食べて、学べる夏のGinza Sony Parkを、ぜひお楽しみください。



[画像1: https://prtimes.jp/i/353/306/resize/d353-306-385529-3.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/353/306/resize/d353-306-715952-10.jpg ]




■銀座の夏の風物詩。真夏のGinza Sony Parkで涼を感じる24日間!『Sony Aquarium 2019』
https://www.ginzasonypark.jp/program/016/

 銀座の夏の風物詩「Sony Aquarium」が、今年も始まりました。額のコブがナポレオンの帽子のように見えることからナポレオンフィッシュの名称で知られるメガネノモチウオや、沖縄美ら海水族館で生まれた全長1.2mのオオテンジクザメなど、沖縄の"美ら海"からやってきた色彩豊かな生きものたち27種類約1,000匹が大水槽を泳ぎ回り、都会の真ん中に涼を呼ぶ景色をつくっています。お客様からも「毎年楽しみにしている」「きれいにお魚が見られてよかった」「餌付けや週末の説明がおもしろかった」といったご好評の声をいただいています。

 Ginza Sony Park会場の大水槽は期間中、毎日22:00までライトアップ。水面がキラキラとする昼間の雰囲気とはまた異なった、街の灯りに浮かぶ幻想的な大水槽もお楽しみください。
[画像3: https://prtimes.jp/i/353/306/resize/d353-306-724041-16.png ]

・Park College (参加費500円、ワンドリンク・シート付き)

 各界の著名人や専門家を講師・ゲストとして招いたオープンカレッジ。今回は、「Sony Aquarium 2019」と連動し、豊かな海と海の生き物について知識を深めるきっかけづくりの場を提供します。大人も子供も楽しめる興味深い内容を、わかりやすくひも解いていきます。

<8/11(日) 14:00-15:00 Park College #03 「ウミガメの生態と環境問題」>
ゲスト:河津 勲 (沖縄美ら海水族館) / 松沢 慶将 (日本ウミガメ協議会 会長)
モデレーター:和田 奈美佳

<8/18(日) 14:00-15:00 Park College #04 「サメとシャチ、海のトッププレデター」>
ゲスト:佐藤 圭一 (沖縄美ら海水族館 副館長) / 勝俣 浩 (鴨川シーワールド 館長)
モデレーター:和田 奈美佳

・”BEER TO GO” by SPRING VALLEY BREWERY 沖縄の食材を使用した期間限定メニュー(PARK B4/ 地下4階)
「クラフトビールとのペアリングをより身近に。」をコンセプトにした弁当”BENTO LAB”の第6弾には、沖縄名物「豚バラ肉のラフテー弁当」が登場します。分厚く切った豚バラ肉を弱火でじっくりと煮込んだラフテーは、口に入れた瞬間にホロホロ崩れるほど。甘辛いラフテーの旨味がぎゅっと凝縮されています。
 さらに、「Sony Aquarium 2019」との特別コラボレーションで誕生した、ゴーヤや島オクラ、マンゴー、パッションフルーツなど沖縄ならではの食材を使った4種のデリなどを数量限定でご用意しています。
[画像4: https://prtimes.jp/i/353/306/resize/d353-306-701537-12.png ]


<デリ: 各400円(税込)> ※8月31日(土)まで販売予定
・トマトとマンゴーの冷製スパゲッティ
・島オクラと豆もやしの塩昆布ナムル
・グリル野菜とアセロラのファーマーズサラダ
・ゴーヤと夏野菜のパッションフルーツマリネ

<お弁当: 880円(税込)> ※8月31日(土)まで販売予定
・豚バラ肉のラフテー弁当

<ドリンク>
・まるごとシークヮーサースカッシュ 500円(税込)※8月31日(土)まで販売予定
・クラフトビール SOUR Citrus レギュラー700円、ラージ1000円(税込)※9月末まで販売予定、なくなり次第終了。

 また、6月17日よりスタートした、平日限定で1日1杯、好きなクラフトビールを選んで飲むことができるサブスクリプションサービス『CLUB BTG』(月額2,496円)には、「SOUR Citrus(サワーシトラス)」のクラフトビールが8月1日(木)から新登場!すだちとかぼすのフルーティーで爽やかな柑橘の香りが特徴的なスッキリとしたフルーツビールとなっています。(通常のオーダーも可能)

【Sony Aquarium 2019 開催概要】
開催期間:2019年8月18日(日)まで
会場・開催時間:
 1.Ginza Sony Park会場 10:00~22:00
  ※”BEER TO GO”by SPRING SPRING VALLEY BREWERYは
  月~土:11:00~23:00(ラストオーダー22:30)
  日・祝 : 11:00~22:00(ラストオーダー21:30) ※お弁当の提供は16:00まで
 2. GINZA PLACE会場 11:00~19:00
料金:入場無料
ハッシュタグ: #sonyaquarium2019


■「音楽の中に入り込む」新体験。『windandwindows|ウインドアンドウインドウズ』 蓮沼執太フルフィル × Ginza Sony Park
https://www.ginzasonypark.jp/program/017/

 生演奏のようなリアルな音を再現するソニーのグラスサウンドスピーカー「LSPX-S2」29台とウーファー3台の計32台のスピーカーを点々と配置した地下空間で、それぞれのスピーカーから異なる音を奏でることにより総勢26名の「蓮沼執太フルフィル」が奏でる生演奏を再現。「音楽の中に入り込む」という新しい音楽体験を提供しています。
[画像5: https://prtimes.jp/i/353/306/resize/d353-306-822682-13.jpg ]

 グラスサウンドスピーカーの心地よい光と音に囲まれ、聴く位置によって音の広がりや楽曲の聴こえかたが変化する、ここでしか体験できない特別な時間を楽しめます。ベンチに座りながら、何層にも重なるフルフィルの音に包まれて休憩したり、遠くに聞こえる楽器の場所まで移動して耳を傾けてみたり…。「自分を囲んで演奏してもらっている贅沢な感覚」「見た目もなんだか涼しげで、すごく休める」「新しい音楽空間を体験できて楽しかった」という声もいただいています。新しい音楽の楽しみ方をぜひご体験ください。
[画像6: https://prtimes.jp/i/353/306/resize/d353-306-935724-18.png ]



【『windandwindows|ウインドアンドウインドウズ』蓮沼執太フルフィル × Ginza Sony Park 実施概要】
日時: 2019年9月1日(日)まで 10:00~20:00
会場: Ginza Sony Park PARK B3/ 地下3階
料金: 入場無料
楽曲:『windandwindows|ウインドアンドウインドウズ』 for Ginza Sony Park (約32分)
ハッシュタグ: #windandwindows


■「音楽が歩き出した日」から40年。『#009 WALKMAN IN THE PARK』
https://www.ginzasonypark.jp/program/015/

 音楽が歩き出した日から40年。『#009 WALKMAN IN THE PARK』は、ウォークマンが音楽とともに常に寄り添い歩んできた“人”にフォーカスしたプログラムも、引き続きご好評開催中です。
 40名の著名人のエピソードとともに、当時聴いていた楽曲をその年に発売されていたウォークマンで再生して楽しんでいただける「My Story, My Walkman」。実際に当時のウォークマンを触って聴くことのできる体験が、かつてウォークマンを使っていた方からも、初めてウォークマンに触れるお子様からも好評をいただいており、また、ご自身の「My Story」を思い出すきっかけにもなっています。地下4階の「Walkman Wall」には、カセットやMD、CDなど、メディアの変化とともに進化してきた歴代のウォークマン約230台が展示されており、地上フロアの「Big Walkman」とともにフォトスポットとしても人気を集めています。ぜひお越しください。
[画像7: https://prtimes.jp/i/353/306/resize/d353-306-879555-17.png ]


・スタンプラリー/ウォークマンロゴステッカープレゼント
[画像8: https://prtimes.jp/i/353/306/resize/d353-306-500777-6.jpg ]

 園内に設置されているスタンプラリーでスタンプを4つ集めると、ウォークマン40周年記念ロゴのステッカーをプレゼントします。(なくなり次第終了。1日1回まで)
※40周年記念ブックレットは、ご好評につき予定数量に達したため、配布終了しました。

・Custom Walkman 第2弾
 B1/地下1階フロアに展示しているCustom Walkmanの第2弾アーティストは、デザイナーの野本哲平氏。8月1日(木)から展示がスタートしました。
[画像9: https://prtimes.jp/i/353/306/resize/d353-306-235391-19.jpg ]


<野本哲平 プロフィール>
1980年3月生まれ。デザイナー。小2の時に砂浜でファンタの蓋を背負ったエディットヤドカリに遭遇し衝撃を受ける。建築学、デザイン学、家具の製作等を学ぶ。物心がついた頃から実家の居間にはSonyのチューナー非内蔵カラーモニター「プロフィール」がアルミダイキャストのペデスタルベースの上に鎮座し、チューナーやスピーカー等外部ユニットが連結、モニター上部には CFS-V3(ZILBAP MX)という AUDIO VISUAL COMPLEX を拝みながら成長する。2011年に現代民具のレーベル「民具木平」をはじめた。
http://teppeinomoto.com/
・『トラヤカフェ・あんスタンド』 ポップアップストア 「あんペーストかき氷と白玉餅[いちごと抹茶]」(PARK GL/ 地上フロア) 
 地上階に9月1日(日)まで登場している「トラヤカフェ・あんスタンド」のポップアップストアでは、『#009 WALKMAN IN THE PARK』とコラボレーションした、期間限定メニューを販売しています。
[画像10: https://prtimes.jp/i/353/306/resize/d353-306-227888-14.jpg ]


 8月1日(木)からは、あんペーストかき氷と白玉餅[いちごと抹茶]~もち歩けるかき氷~が登場。白玉餅をトッピングし、ウォークマン40周年記念ロゴステッカーを貼ったこの商品は、1日20食限定でご提供します。
 あんペーストの甘さと、あまおうを使った甘酸っぱい「いちご」と定番の「抹茶」、2種類の蜜をあわせた贅沢な一品。 さっぱりとした味わいのかき氷は、火照った体のクールダウンにもぴったりです。

あんペーストかき氷と白玉餅[いちごと抹茶]~もち歩けるかき氷~ 702円(税込)

【 #009 WALKMAN IN THE PARK 開催概要 】
開催期間:2019年9月1日(日)まで
開催時間:10:00~20:00 ※『トラヤカフェ・あんスタンド』ポップアップストアは 11:00~19:00
会場  :Ginza Sony Park PARK GL/ 地上フロア~ PARK B4/地下4階
料金  :入場無料
ハッシュタグ: #walkmanpark


【Ginza Sony Parkプロジェクトについて】
Ginza Sony Park(銀座ソニーパーク)は、旧ソニービル設立当初からの「街に開かれた施設」というコンセプトを継承し、2020年秋までの期間限定で、都会の中にある実験的な公園として、年間を通して驚きや遊び心が感じられる様々な体験型イベントや、ライブなどのプログラムを実施しています。昨年8月9日の開園以来、345万人(※)を超えるお客様にご来園いただいています。 ※2019年6月30日時点
[画像11: https://prtimes.jp/i/353/306/resize/d353-306-671084-15.png ]


Ginza Sony Parkプロジェクトは、1966年から続いた旧ソニービルを、2つのフェーズを経てリニューアルするプロジェクトです。第1フェーズでは、設立当初から「銀座の庭」として続いた、ソニービル入り口横の公共スペース(ソニースクエア)をさらに拡大し、2020年秋までの期間限定で「Ginza Sony Park」を開園。第2フェーズとして、2022年にGinza Sony Parkのパークのコンセプトを上層階にも下層階にも通底させた新しい概念の新ソニービルを竣工する予定です。


Ginza Sony Park 公式Webサイト・SNSアカウント
Web:   https://www.ginzasonypark.jp/
instagram: https://www.instagram.com/ginzasonypark/
twitter: https://twitter.com/ginzasonypark/
facebook: https://facebook.com/ginzasonypark/
@ginzasonypark #ginzasonypark #銀座ソニーパーク

※ WALKMAN(R)、ウォークマン(R)およびそのロゴは、ソニー株式会社の日本国およびその他の国における登録商標または商標です。
※ 記載されている商品名などはソニーおよび各社の登録商標あるいは商標です。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング