検索数トップは「ロキソニン」、花粉症治療薬の「アレグラ」がトップ10入り~「お薬探しの“切り口”」の最新動向 2014年1月版を発表~

PR TIMES / 2014年2月7日 18時43分



月 600 万人が利用する日本最大級の病院検索サイト、医薬品検索サイト、医療情報サイトを運営する総合医療メディア会社の株式会社 QLife(キューライフ/本社:東京都千代田区、代表取締役:山内善行)は、「お薬探しの“切り口”1月実績:トップ50」を発表した。これは、288メーカー21042種の薬剤を掲載し月間200万人が利用する薬剤検索サイト『QLifeお薬検索』(http://www.qlife.jp/meds/)上で、薬を調べるユーザーが検索した製剤名を集計したもの。


2014年1月に最も検索された薬剤は【ロキソニン】で、以下【カロナール】、【ムコダイン】と続いた。スギ・ヒノキ花粉の飛散開始を前に、例年と同じく【アレグラ】のランクが上昇し、7位に入った。その他、大きく検索ボリュームが増加した薬剤に、【ラシックス】(14ランクアップ)、【ワーファリン】(20ランクアップ)、【マグラックス】(29ランクアップ)、【ビオフェルミン】(31ランクアップ)、【クラリチン】(107ランクアップ)などがあった。


───
▼株式会社QLifeの会社概要
会社名 :株式会社QLife(キューライフ)
所在地 :〒100-0014 東京都千代田区永田町2-13-1 ボッシュビル赤坂7F
代表者 :代表取締役 山内善行
設立日 :2006年(平成18年)11月17日
事業内容:健康・医療分野の広告メディア事業ならびにマーケティング事業
企業理念:医療と生活者の距離を縮める
URL : http://www.qlife.co.jp/

▼本件に関するお問い合わせ先
株式会社QLife 広報担当 田中
TEL:03-3500-3235/E-mail:info@qlife.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング