ピチレモンの専属モデルがJC(女子中学生)のバレンタインを応援!!  本命はもちろん、“友チョコ”にも対応できる製菓用品&ラッピング商品を初プロデュース!!

PR TIMES / 2014年1月27日 17時27分



株式会社学研ホールディングス(東京・品川 代表取締役:宮原博昭)のグループ会社、株式会社学研教育出版(東京・品川 代表取締役社長:中村雅夫)が発行するティーン向け月刊誌「ピチレモン」が、100円ショップを全国に展開する株式会社キャンドゥ(東京・新宿 代表取締役社長:城戸一弥)とバレンタイン限定グッズを共同開発しました。

『ピチレモン』は、多数の女優・タレントを排出する老舗ティーン向けファッション誌で、その誌面に登場するモデルは“ピチモ”と呼ばれ女子小中学生に絶大な人気を博しています。また、従来より読者マーケティングによってティーン市場のニーズに合致する商品を各社とともにプロデュースしています。今回、バレンタインの製菓用品とラッピンググッズを、料理やお菓子作りが得意なトップピチモの福原遥さんと、女優としても活躍するピチモ・上白石萌歌さんがプロデュース。作るのも楽しくなるピンク色のシリコンカップやスパチュラ、ガーリーなラッピングバッグなどを開発しました。

ティーンにとってバレンタインデーはビックイベント。大好きな男の子へだけでなく、友だち同士で交換をする“友チョコ”もさかんです。たくさん配れるようにラッピング用のバッグは枚数もたっぷり。デザインも女のコにもよろこばれるおしゃれなデザインにこだわって作りました。コラボバレンタイングッズはすべて本体価格100円+税。2014年1月17日(金)より全国の株式会社キャンドゥが運営する100円ショップおよびフランチャイジーの店舗にて発売されます。


◆商品に関する詳細
 http://www.cando-web.co.jp

◆『ピチレモン』
 創刊29周年目の女子小中学生向けファッション誌。学研教育出版より毎月1日発行。(本体467円+税) 2月発売の3 月号では限定商品を使用したお菓子作りレシピとラッピング方法を紹介。
 http://pichilemon.net/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング