STとSoundchip、リスニング・サウンドの革新に向け協力

PR TIMES / 2012年5月25日 10時2分

卓越した音響性能と魅力的な新機能を兼ね備えた、
革新的なパーソナル・オーディオ向けソリューション
--------------------------------------------------------------------
エレクトロニクス分野の多種多様なアプリケーションに半導体を提供する世界的
半導体メーカーで、高性能オーディオ用ICの主要サプライヤであるSTマイクロ
エレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)と、革新的なオーディオ・システム技術
のイノベータで、High-Definition Personal-Audio(TM)(HD-PA(R))
リファレンスを開発したスイスのSoundchip SA(以下Soundchip)は、パーソナ
ル・リスニング分野の魅力的な新しいコンセプトであるスマート・オーディオ・
アクセサリ向けテクノロジーとソリューションを発表しました。

イヤーモニタ(In-Ear Monitor、IEM)のように耳に装着するスマート・
オーディオ・アクセサリは、リスニング・サウンドをコントロールし、自分流に
アレンジする新たな手段を提供します。耳に常時装着するように設計された
スマート・オーディオ・アクセサリは、再設定を行うことなく、音楽・電話・
会話等のあらゆる使用形態をサポートします。さらに、周囲の不要なノイズを
確実に遮断しながら、音声を忠実に再生し続けます。

スマート・オーディオ・アクセサリは、装着中に物理的に耳を遮蔽していても、
会話をする際、自然で快適なリスニング・サウンドを提供するため、Soundchip
の音響処理に関する特許技術を採用しています。スマート・オーディオ・
アクセサリは、この遮蔽を電気音響的に開くことで、周囲の音を直接耳に伝える
ことができるため、装着中でも自然に会話を続けることができます。

スマート・オーディオ・アクセサリでは、ボタン、事前に設定したジェスチャ
または音声コマンドによって、音声、音楽、周囲音といった様々な音源を簡単に
切り替えることが可能になります。STの実績のあるMEMSモーション・センサの
利用を含め、各種オプションがサポートされています。

さらに、スマート・オーディオ・アクセサリを、スマートフォンやタブレットに
搭載される補完的なDSPまたはDSP処理可能なマイコン(例:STM32 F4)に接続
すれば、音源の個別処理・ミキシングにより拡張現実等の革新的な新機能を提供する
カスタム・アプリを通して、リスニング・サウンドをさらに改善することができます。

Soundchipが特許を保有するHD-PA(R)-Ready電子音響プラットフォームと、STの
クラス最高のHD-PA(R)-Ready MEMSマイクロフォンを組み合わせたスマート・
オーディオ・アクセサリは、エレクトロニクス、MEMSセンサ技術および音響を
うまく融合させており、将来のパーソナル・オーディオの魅力的な一例になって
います。

Soundchipの最高経営責任者(CEO)であるMark Donaldsonは、次の様にコメント
しています。「スマート・オーディオ・アクセサリには、耳元のサウンドに
対するSoundchip独自の最高のオーディオ・システム・テクノロジーが統合され
ています。当社は、スマート・オーディオ・アクセサリが、これまで夢だった
レベルのリスニング・サウンドを、スマートフォン、タブレットおよびゲーム機
のユーザに提供する革新的なソリューションであると確信しています。」

STのオーディオ・サウンド・ビジネス・ユニット・リーダーであるAndrea
Onettiは、次の様にコメントしています。「ICおよびMEMSを設計・量産する
世界的メーカーであるSTは、Soundchipと協力することで、将来のオーディオ製
品の開発に必要なソリューションをお客様に提供することを目指しています。
STのMEMSマイクロフォンの妥協のない品質・性能とオーディオ用IC設計の専門性・
経験を組み合わせたスマート・オーディオ・アクセサリは、我々にとって大きな一歩です。」

SoundchipとSTは、6月より、スマート・オーディオ・アクセサリのコンセプ
トを顧客に説明する予定です。

Soundchip SAについて
Soundchip(本社所在地:スイス)は、リスニング・サウンドに対するオーディオ・
システム・テクノロジーの多種多様なソリューションを世界中の顧客に提供して
います。HD-PAリファレンスを開発したSoundchipは、携帯性と利便性を念頭に
設計された製品で、高品質かつ高解像度サウンドを実現するソリューションを
顧客に提供しています。Soundchipは、オーディオ・コーデック、プロセッサ、
サウンド・トランスデューサ、マルチメディア・システム、およびコンスーマ
製品の代表的な設計・製造メーカーにソリューションのライセンス供与を行って
います。SoundchipおよびHD-PAはSoundchip SAの登録商標です。無断複写・
転載を禁じます。さらに詳しい情報はSoundchipのウェブサイト
http://www.soundchip.ch )をご覧ください。

STマイクロエレクトロニクスについて
STは、Sense & Powerおよびマルチメディア・コンバージェンス分野の多種多様
なアプリケーションに半導体を提供する世界的な総合半導体メーカーです。エネ
ルギー管理・省電力からデータ・セキュリティ、医療・ヘルスケアからスマート・
コンスーマ機器まで、そして、家庭、自動車、オフィスおよび仕事や遊びの中
など、人々の暮らしのあらゆるシーンにおいてSTの技術が活躍しています。
STは、よりスマートな生活に向けた技術革新を通し、「life.augmented」の実現
に取り組んでいます。2011年の売上は97.3億ドルでした。さらに詳しい情報は
STのウェブサイト( http://www.st-japan.co.jp )をご覧ください。

HD-PAについて
消費者は、より多くのモバイル・通信・ゲーム機器を購入するようになっており、
これらは世代交代が進むにつれ、機能と性能が大幅に改善されています。この
ような中、特にパーソナル・オーディオやヘッドホンといったオーディオは、
比較的変化することがありませんでした。消費者が優れたリスニング・サウンド
を求めはじめたことで、オーディオ・システムの技術ならびに電子音響をインテ
リジェントに革新する機会が訪れました。

High Definition Personal Audio(TM)リファレンスは、パーソナル・オーディオ
機器の性能・機能を大きく進化させるために開発されました。この進化は、
革新的なオーディオ・システム・テクノロジーをMEMSを含む最先端の処理用・
センサ用ICと組み合わせることで実現されます。HD-PA(TM)リファレンスに準拠
した機器は音響の専門家が策定した厳しい性能基準に対応し、向上した音質・
快適性・利便性を、ノイズなどの環境要因から影響を受けない方法でユーザに
提供します。

全ての商標は各社の所有物です。

◆Soundchip SAへのお問い合わせ先
Mark Donaldson
CEO, Soundchip SA
Ph: +41.78.612.44.79
mark.donaldson@soundchip.ch

◆STへのお問い合わせ先
お客様お問い合わせ先
〒108-6017 東京都港区港南2-15-1
品川インターシティA棟
STマイクロエレクトロニクス(株)
アナログ・MEMS・パワー製品グループ
TEL: 03-5783-8250 FAX: 03-5783-8216


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング