『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』、3月20日より中国にて配信開始

PR TIMES / 2014年3月20日 12時57分

~「360Mobile Assistant」など、中国の主要な11のアプリ配信チャネルにて同時提供~

株式会社コロプラ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:馬場功淳、以下「コロプラ」)はスマートフォン専用クイズ&カードバトルRPG『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』を、2014年3月20日(木)より中国にて配信開始いたしました。中国最大のAndroid(TM)アプリマーケットである「360Mobile Assistant」をはじめ、「91Mobile Assistant」、「Baidu多酷」、「XIAOMI Game Center」、「UCWEB」、「d.cn」、「HUAWEI智汇云」、「Lenobo乐商店」、「OPPO Mobile Game Center」、「安智市场」、「豌豆荚」といった、中国の主要な11のAndroidアプリ配信チャネルにおける同時先行配信となります。



本タイトルの中国配信は、独占的ライセンス契約を締結したACCESSPORT株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 沈 海寅、以下「ACCESSPORT」)と、そのパートナー企業であるBeijing Moyo Century Technology Co., Ltd(本社:中国北京市、代表取締役社長 宋啸飞、以下「Moyo」)が共同でローカライズ開発、運営、配信、マーケティングを行います。中国語版では2009年に中国国営テレビ局「中国中央電視台(CCTV)」の「アニメチャンネル優秀アニメ賞」を受賞した、著名アニメ『我叫MT(※1)』の声優チームを起用し、キャラクターボイスの追加を行いました。また、2014年2月20日より「360Mobile Assistant」と「UCWEB」で実施していたクローズドベータテスト配信において中国のユーザさまからいただいたご意見を、クイズやゲームに反映し、より多くの方々にお楽しみいただけるようブラッシュアップしています。2014年4月以降、App Storeやそのほか多数のアプリストアへの配信も予定しています。

本タイトルの表現力豊かなアクションやスマートフォンならではの操作性はそのままに、中国市場向けにアプリを最適化することで、中国のユーザさまにもお楽しみいただけると考えています。

(※1) MMORPG【World of Warcraft】の世界観を用いた、中国の国民的人気アニメ

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング