「SOLO-GOLF」の利用者が100名を突破!

PR TIMES / 2020年8月27日 15時45分

“ひとりゴルフ”の新提案!コースを独り占めで接触最小減♪

リソルグループ(グループ本社:東京都新宿区)のリソルゴルフ株式会社は、密閉・密集・密接の3密を気にすることなくゴルフコースを独り占めできる「SOLO‐GOLF」を7月から実施し、対象期間の中間集計時点の利用者が100名を突破いたしました。




[画像1: https://prtimes.jp/i/23271/312/resize/d23271-312-423970-2.png ]

「SOLO‐GOLF」は、他の方との接触を最小限に抑えられる点でコロナ禍におけるプレースタイルとして受け入れられるとの想いから商品化いたしました。既に100名を超える方にご来場をいただけたことで、新たなニーズの掘り起こしにつながったと感じています。思い立った時にすぐプレー出来る点や2度まで打ち直し可としていることから、普段できない練習など今までのゴルフ場ではできないと思われていたことができるということで、新たな活用をいただいています。
 実施ゴルフ場の一つである北武蔵カントリークラブでは、1日に6名以上の来場がある日もあり1ヶ月に20名以上の方に“ひとりゴルフ”のご利用をいただきました。利用された方からは「コロナ禍でゴルフをしたいが一緒に回ってくれる人がなかなか見つからない」「感染が気になるから1名で回りたい」「一人予約(2名以上で開催)で申込んでいたが、開催不成立でひとりになったから」などの声をお聞きしました。
[画像2: https://prtimes.jp/i/23271/312/resize/d23271-312-697990-0.jpg ]

 本企画の対象者は「リソルカードG」会員ですが、同カードは当日発行やWEB発行手続きも可能な“ポイントの見える”カードとなります。(入会金&年会費無料) 
 リソルゴルフでは、新型コロナウィルス感染症への対策としてクラブハウス内やコースにおける対策をWEBにて動画をUPし、安心・安全を目に見える形でお届けしております。また、コロナ禍におけるゴルフの楽しみ方のご提案として、スマートフォンのアプリを利用したプレー日や時間にとらわれず、集まらない(密としない)コンペの企画にも取組みます。
【SOLO‐GOLF概要】
■対象期間:2020年7月1日~9月30日
■ラウンドスタイル:お1人のみでのハーフプレー(早朝ハーフ又は午後ハーフ)
■リソルグループ実施ゴルフ場               
 益子カントリー倶楽部・南栃木ゴルフ倶楽部・北武蔵カントリークラブ
 大熱海国際ゴルフクラブ・瀬戸内ゴルフリゾート・唐津ゴルフ倶楽部
■料金設定
 平日:4,700円+(利用税、協会基金)~ 休日:7,200円+(利用税、協会基金)
 ※ゴルフ場利用税、協会基金、連盟基金などはコースにより金額が異なります。
■利用対象者:リソルカードG会員

<本リリースに関する問い合わせ先>
リソルホールディングス株式会社(RESOLグループ) 広報室/高橋
TEL:03(3342)0331(直通) E-mail : press@resol.jp URL : https://www.resol.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング