北欧デンマークインテリアブランド 「BoConcept」×「xevo」発売 フレンチインテリア雑貨ショップ「キャトル・セゾン」×「xevo」バリエーション拡充(ニュースリリース)

PR TIMES / 2013年7月23日 10時43分

異業種コラボプロジェクト「似合う家」本格始動 

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹、以下:大和ハウス工業)と株式会社ボーコンセプト・ジャパン(本社:東京都港区、社長:篠田昭直、以下:ボーコンセプト)は、2013年7月26日、大和ハウス工業の木造戸建住宅商品「xevo GranWood(ジーヴォ グランウッド)」(木造軸組工法)と北欧デンマークインテリアブランド「BoConcept(ボーコンセプト)」とのコラボレーションによる木造戸建住宅新商品「BoConcept×xevo(ボーコンセプト×ジーヴォ)」を発売します。



 また、同時に大和ハウス工業と株式会社私の部屋リビング(本社:東京都目黒区、社長:前川睦夫、以下:私の部屋リビング)が運営するフレンチインテリア雑貨ショップ「キャトル・セゾン」とのコラボレーションによる、木造戸建住宅商品「Maison des quatre saisons ×xevo (メゾン・デ・キャトル・セゾン×ジーヴォ)」もバリエーションを拡充させ、本格展開します。
 今後、大和ハウス工業は、より自分らしい暮らしを求めるお客さまの希望を実現するために、異業種コラボプロジェクト「似合う家」を本格始動させ、木造戸建住宅商品「xevo GranWood」の販売拡大に努めていきます。

●展開の経緯
 大和ハウス工業は、2008年1月より、戸建住宅商品「xevo」の新築をご計画のお客さまに対し、日常生活の中で“より快適でより豊かな自分らしい暮らし”を感じていただくため、ライフスタイル提案を展開しています。
 これまでに、株式会社ベネッセコーポレーションの妊娠・出産・育児ブランド「たまひよ」とのコラボレーションで誕生した子育て層向けの住宅プラン「HAPPY HUG(ハッピーハグ)モデル」や、高級スキンケアのトップブランド「SK-II」とのコラボレーションで誕生した女性のための住空間「コクームスペース」など、多様化した暮らしに柔軟に対応できる様々なコラボレーション企画を提案してきました。
 そしてこのたび、大和ハウス工業はより多様な暮らし提案ができるよう、インテリアブランドとして根強い顧客層を持つ「BoConcept」「キャトル・セゾン」と、内装・外観デザインやインテリアに特化したコラボレーションを展開することとなりました。
また、ボーコンセプトと私の部屋リビングは、大和ハウス工業と組むことで、こだわりのある住まいを希望されるお客さまに、住まい全体を家具やインテリア雑貨で提案できるため、商品販売力を強化できます。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング