AKB48の新曲「ギンガムチェック」のビデオクリップが、16作連続1位記録を更新

PR TIMES / 2012年8月30日 16時54分



 株式会社レコチョク(本社:東京都渋谷区渋谷、代表執行役社長:加藤裕一)は、本日8月30日(木)発表のビデオクリップデイリーランキングで、AKB48の新曲「ギンガムチェック」の映像が初登場1位を獲得したことを発表します。
AKB48は本作で16作連続となる初登場1位を記録し、前作で作った15作連続記録を更新しました。

 今回1位を獲得した「ギンガムチェック」は、選抜総選挙1位となった大島優子がセンターを務める王道アイドルソング。

 ビデオクリップは、レディー・ガガやマライア・キャリーなどの作品を手がけたジョセフ・カーンが監督を務めています。
警察官に扮した大島優子率いるチームと、ギンガムチェックの衣装を身に着けた渡辺麻友率いるチームがミュージカル風のダンスで対決するシーンのほか、特撮やホラー映画を意識したシーンなども盛り込まれており見所満載の内容になっています。
また先日、AKB48を卒業した前田敦子が警察官役として友情出演していることでも話題です。

レコチョクでは、8月29日(水)にビデオクリップの独占配信を開始し、見事初登場1位を獲得しました。
また、先週8月22日(水)より配信開始した着うたフル(R)、スマートフォン向けダウンロード(シングル)も好調で、昨日8月29日(水)発表のレコチョク週間ランキングにて初登場1位を記録しています。

■8月30日発表 ビデオクリップデイリーランキング
1位:「ギンガムチェック」AKB48
2位:「Sexy, Free & Single」SUPER JUNIOR
3位:「24karats TRIBE OF GOLD」EXILE TRIBE
4位:「Spending all my time」Perfume
5位:「I LOVE YOU」2NE1

集計期間:8月29日(水)
集計対象:「レコチョク ビデオクリップ」サイト・スマートフォン向け音楽ダウンロードストア・「d MUSIC ストア powered by レコチョク」サイトで配信しているビデオクリップ

6位以下は以下サイトにてご覧頂けます。
http://recochoku.com/news/vcranking/

■AKB48 初登場1位記録の映像作品
楽曲名           配信日
「言い訳Maybe」 (2009年8月26日)
「RIVER」 (2009年10月1日)
「桜の栞」 (2010年2月17日)
「ポニーテールとシュシュ」 (2010年5月26日)
「ヘビーローテーション」 (2010年8月11日)
「Beginner〈ORIGINAL VER.〉」(2010年10月27日)
「チャンスの順番」     (2010年12月8日)
「桜の木になろう」     (2011年2月9日)
「誰かのために -What can I do for someone?-」(2011年4月6日)
「Everyday、カチューシャ」 (2011年5月25日)
「フライングゲット」    (2011年8月24日)
「風は吹いている」 (2011年10月26日)
「上からマリコ」      (2011年12月7日)
「GIVE ME FIVE!」 (2012年2月15日)
「真夏のSounds good !」 (2012年5月23日)
「ギンガムチェック」 (2012年8月29日)


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング