【フジテレビ】iOS向けシミュレーションゲームアプリ 「Go!Go!MUSEUM (ゴー!ゴー!ミュージアム)」 本日11月22日(木)より英語・日本語の2ヶ国語対応で提供開始

PR TIMES / 2012年11月22日 12時53分



===================================================
iOS向けシミュレーションゲームアプリ
「Go!Go!MUSEUM (ゴー!ゴー!ミュージアム)」
本日11月22日(木)より英語・日本語の2ヶ国語対応で提供開始
http://www.facebook.com/gogomuseum/
===================================================

 株式会社フジテレビジョン(本社:東京都港区、代表取締役社長:豊田皓、以下フジテレビ)と
株式会社パンカク(本社:東京都江東区、代表取締役:柳澤康弘、以下パンカク)は、
11月22日(木)よりiOS向けシミュレーションゲームアプリ「Go!Go!MUSEUM (ゴー!ゴー!ミュージアム)」を、
英語・日本語の2ヶ国語対応で全世界向けにApp Storeにて
提供開始いたします。


 「Go! Go! MUSEUM (ゴー!ゴー!ミュージアム)」は、世界中の珍しい美術品や博物品をアプリ内の
ミニゲームをクリアすることでコレクションし、バラエティに富んだデコレーションアイテムを使って、
世界に一つしかないオリジナルのミュージアムを自由にアレンジするゲームです。世界中のお宝の鍵を
ハンティングし、展示品を集めることで、個性豊かなゲストキャラクターたちが訪問し、ミュージアムを盛り上げます。
また、ゲーム内で集めたコインを使用して、リアルタイムで行われるオークションに参加することで、
レアなアイテムをプレイヤー同士で競い合いながら落札することができ、ユーザー間でゲームをより一層楽しんでいただけます。
 その他、パンカクが提供するスマートフォン向けソーシャルSDK「Pankia」を採用することで、ランキングや
アチーブメント機能、Twitter・Facebookとの連携といった環境が備わっており、ユーザー回遊の活性化を促進します。

 また、本ゲームのFacebookページ(http://www.facebook.com/gogomuseum) 、
Twitterアカウント(http://www.twitter.com/GoGoMuseum) を開設しており、
アイテムの追加やユーザー同士でたのしめるイベントなどの情報告知を随時行って参ります。

 フジテレビは、これまでも様々な開発会社と共に複数のプラットフォーム向けにゲームを展開しており、今後も引き
続き海外マーケットも視野に入れたスマートフォン向けアプリを拡充してまいります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング