日本エイサー Windows 8搭載 10.1インチタブレット「ICONIA W510シリーズ」用 キーボードドックをオプション販売

PR TIMES / 2013年3月1日 12時46分



日本エイサー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:詹 國良(ボブ・セン))は、Windows 8 搭載タブレット「ICONIA W510シリーズ」向けのキーボードドックとACアダプターを2013年3月1日(金)より販売開始いたします。


<製品特長>
キーボードドック
キーボードドックに約9時間のバッテリーを内蔵。ICONIA W510に装着すれば、最長18時間のバッテリー駆動を実現します。また、トラックパッドも搭載しており、ノートPCとかわらない操作が可能です。
キーボードドックは、タブレット単体モデルICONIA W510のキーボードおよび拡張バッテリーとして、キーボードドック付属モデルICONIA W510Dの、拡張バッテリーとして使えるだけでなく、とりはずして家庭用とオフィス用の使い分けることも可能です。また、ACアダプターも同時に発売開始いたします。

■スペック表

ICONIA W510/W510D
「見せる」「使う」「持ち歩く」すべてのモードを完璧に。 Window 8 搭載パーフェクタブ!
通常時は約580gの超軽量タブレット。キーボードドックを装着すれば約18時間のバッテリー駆動を実現するノートパソコンにもなる10.1インチタブレット。写真・動画・文書・お気に入りのアプリなどを画面に5本指でタッチするだけで呼び出せるAcer独自のアプリケーションAcer Ringを搭載。スムーズで直感的な操作ができるので女性やパソコンが得意でない方にも優しい機能です。主な利用がブラウジングやSNSなライトユーザーにも、機動性を求めるビジネスパーソンにもオススメの1台です。

■ 便利なマイクロSDカードスロット
スマートフォンなどとのデータのやり取りに便利なカードリーダー付き。カードを挿入すれば、拡張ストレージとして利用可能です。

■高画質で撮れる800万画素カメラ
オートフォーカス対応の高精細カメラを背面に内蔵。すべての思い出を高画質で綺麗に撮れるほか、動画などもフルHDの美しさとクリアな音声で撮影できます。


■ Acerについて
エイサーは1976年の設立以来、人々の生活を豊かにする革新的な製品の研究、デザイン、マーケティングおよび販売とサポートを続けるICTカンパニーです。限界を超えて挑戦を続ける人々に向けてパソコン、タブレット、ディスプレイ、プロジェクターを提供しています。
グローバルマーケットにおいてはノートブックパソコン売上シェア第3位* を獲得しました。エイサーは、環境に配慮した製品デザインだけではなく、サプライヤーと協同で環境保全に配慮したサプライチェーンを確立しています。
現在グループ全体の従業員数は8,000人を超えており、2011年度は売上米ドル157億を達成しています。
詳細は、www.acer.co.jpをご覧ください。 * 出典: IDC 2012

■ 日本エイサー株式会社について
社 名 : 日本エイサー株式会社
所在地 : 東京都新宿区西新宿6-24-1 西新宿三井ビルディング 18F
代表者 : 代表取締役社長 ボブ・セン
設 立 : 1988年2月
資本金 : 2億円
事業内容: パーソナルコンピュータ、周辺機器、電子機器類、及び データ通信機器類等のハイテク用品卸販売
URL : http://www.acer.co.jp
公式facebook : http://www.facebook.com/AcerJapan
公式Twitter : https://twitter.com/AcerJapan

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング