PFSweb、Canada Goose社のパートナーとして包括的なEコマースソリューションを提供

PR TIMES / 2014年10月6日 12時50分

2014年9月17日テキサス州アレン - グローバルにエンド・ツー・エンドのEコマースソリューションを提供するPFSweb, Inc. (NASDAQ:PFSW) は、この度、アウトドアのラクジュアリーブランドであるCanada Goose社のパートナーとして、カナダでの販売チャネルを支援する包括的なEコマースソリューションを開発・提供いたします。

Canada Goose社は、カナダ トロントで設立され50年以上の歴史をもつ企業です。メイド・イン・カナダとしてのアイコンであり、本物志向のCanada Goose社製品は幅広く認知され、今日では、ジャケット、ベスト、帽子、防寒着など幅広いラインの製品を50カ国以上で販売しています。

「歴史あるクライアントとの契約は、当社が世界のリーディングブランドに価値ある提案をできる唯一の存在である証と考えます。複数のサービスを一つに組み合わせ、カスタマイズさせる私たちのソリューションは、Canada Goose社の顧客にシームレスなショッピング体験を提供することが可能です。私たちは、高い評価のあるカナダブランドとの新しい関係に期待しています。」とPFSwebのCEOマイク・ウィロビーはコメントしています。

PFSwebは、Canada Goose社との契約に基づき、Canada Goose社の新たなECサイトのデザイン・開発・システムサポートの各種サービスを提供します。さらに、支払処理、不正管理、バイリンガルのカスタマーケア、受注・発送処理、返品処理、Eメールマーケティングなどを提供します。

「PFSwebのグローバルブランドへの提供実績と、当社製品向けにカスタマイズされたソリューションを構築する力は、今回の決定において重要な差別化要素となりました。また、Webサイトの対応から製品の配送やフルフィルメントまでを網羅するワンストップのソリューションに加え、高い専門性とオンラインでのカスタマーエクスペリエンスに関する豊富な経験と実績も大きな決定要素となりました。」とCanada GooseのIT担当副社長ジャコブ・パットはコメントしています。

About Canada Goose Inc. について
Canada Gooseは、55年以上にわたり、メイド・イン・カナダの製品として、世界最高で、最も暖かいアウターウェアを生産することに情熱を注いできました。南極の研究施設やカナダ北極圏から、ニューヨーク、ストックホルム、ミラノ、トロント、そして東京のストリートに至るまで、多くの人々が、その本物へのこだわり、品質、機能性、アイコンとして、Canada Goose製品を着用しています。 Canada Gooseは、ポーラーベアーズインターナショナルだけでなく、多くの慈善団体や北極圏の環境管理に貢献するアウトドア ベンチャーをサポートしています。詳細は同社Webサイトhttp://www.canadagoose.comをご覧ください。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング