1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

コネクシオ、経理業務プロセス変革を目的として「BtoBプラットフォーム 請求書」を導入

PR TIMES / 2021年8月25日 15時15分

~300拠点以上の受取請求書及び経費精算の電子データ化、効率化に向け、「SAP(R) Concur(R)」と「Invoice PA」を同時導入。経理業務全般のデジタル化を推進~

 BtoBビジネスを革新する信頼のリーディングカンパニーを目指す、株式会社インフォマート(本社:東京都港区 代表取締役社長:長尾 收、以下「当社」)は、コネクシオ株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:直田 宏、以下「コネクシオ」)が、経理業務プロセス変革を目的に、当社が提供する請求書クラウドサービス「BtoBプラットフォーム 請求書」を導入したことをお知らせいたします。



[画像: https://prtimes.jp/i/13808/323/resize/d13808-323-4ee5715cc1b0479634f1-1.jpg ]

(写真左から)財務経理部 部長代行 井崎 勇樹氏、財務経理部 部長 高部 重雄氏、
常務執行役員 部門長 狩集 雅人氏、営業経理部 部長 後藤 和一氏、営業経理部 課長 郷原 正広氏


< 導入の背景 >

 コネクシオでは、2018~2020年中期経営計画の経営基盤強化取組みの一つとして「業務改革と電子化による生産性向上」を掲げ、経理及び営業部門間で発生する請求書や領収書のペーパーレス化による効率化と働き方改革を進めてきました。

 さらに、コロナ禍での在宅勤務推進により、紙で届く請求書の処理、領収書や交通費等の経費精算、承認のための出社を改善するため、ペーパーレス・押印レス・キャッシュレスといったニーズが一層高まり、「BtoBプラットフォーム 請求書」「SAP(R) Concur(R)」「Invoice PAサービス」の導入に至りました。

 「BtoBプラットフォーム 請求書」の導入に加え、株式会社コンカーが提供する「SAP Concurソリューション」(「Concur Invoice」、「Concur Expense」)を導入することで、受け取った請求書や領収書のデジタル化による業務効率化が実現するほか、株式会社ニーズウェルが提供する「Invoice PAサービス」により、請求書をAI-OCRで読み取り、自動入力する機能を追加します。これにより、受取請求書処理業務及び、経費精算業務のデジタル化が実現します。


<「BtoBプラットフォーム 請求書」導入による今後の展望 >

 コネクシオでは今後、300拠点以上が受け取る請求書のデジタル化推進及び、取引先から届く請求書の80%を「BtoBプラットフォーム 請求書」上で受け取ることを目指します。

 当社は今後も、企業のバックオフィス業務プロセス改革やDX実現に向けて「BtoBプラットフォーム 請求書」のシェア拡大及び他社サービスとの連携を推進し、ペーパーレス化、業務効率化に貢献してまいります。


< サービス概要 >

■「SAP Concurソリューション」について

・請求書管理クラウド「Concur Invoice」
 紙の請求書の電子化およびデジタル請求書の受領により、オフィス内のペーパーレスと入力自動化を実現。バックオフィスの仕事をより効率化することができます。

 URL: https://www.concur.co.jp/invoice-management

・経費精算・管理クラウド「Concur Expense」
 経費・交通費、交際費の申請/承認をスキマ時間にスマホで完結、テレワークを後押しします。経路検索連携はもちろん、タクシー配車、QRコード決済サービスなどお好みのサービスを連携。経費明細が自動で「Concur Expense」に取り込まれます。経費規程違反の自動チェックで、 人的ミスや不正を防止し、ガバナンス強化を実現します。

 URL: https://www.concur.co.jp/expense-management


■「Invoice PAサービス」について

 請求書を複合機などでスキャンするだけで、画像・文字認識AIエンジン(AI-OCR)と自動登録プログラムが連携し、「Concur Invoice」に請求書データを自動登録するサービスです。

 URL: https://www.needswell.com/solution/concur/#invoice


■「BtoBプラットフォーム 請求書」について

 「発行する請求書」だけでなく「受け取る請求書」「支払金額の通知」など、多様な請求業務の電子データ化に対応可能な請求書クラウドサービスです。時間・コスト・手間のかかる経理業務を大幅に改善。電子帳簿保存法に対応(※)しているためペーパーレス化、そして経理のテレワークを実現します。(2021年8月現在で61万社が利用しています。)

 URL: https://www.infomart.co.jp/seikyu/

(※)JIIMA 「電子取引ソフト法的要件認証制度」認証取得済
  https://www.jiima.or.jp/activity/certification/denshitorihiki/list/


< 会社概要 >

【コネクシオ】
会社名:コネクシオ株式会社(東証一部:9422)
代表者:代表取締役社長 直田 宏
本社所在地:東京都新宿区西新宿8-17-1 住友不動産新宿グランドタワー37F
設立:1997年8月
資本金:27億78百万円
事業内容:携帯電話の卸売・販売及び携帯電話を利用したソリューションサービスの提供
従業員数:5,933名(2021年6月末現在)
URL: https://www.conexio.co.jp/

【インフォマート】
会社名:株式会社インフォマート(東証一部:2492)
代表者:代表取締役社長 長尾 收
本社所在地:東京都港区海岸1-2-3 汐留芝離宮ビルディング13階
設立:1998年2月13日
資本金:32億1,251万円
事業内容:BtoB(企業間電子商取引)プラットフォームの運営
従業員数:613名(2021年6月末現在)
URL: https://www.infomart.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング