【フジテレビ】『FNN総選挙2012 ニッポンの決意 JAPAN’S DECISION』 国内放送局初のFacebook選挙アプリで2012衆院選の意識調査実施 12月10日(月)より

PR TIMES / 2012年12月10日 12時2分

=============================================
『FNN総選挙2012 ニッポンの決意 JAPAN’S DECISION』
国内放送局初のFacebook選挙アプリで2012衆院選の意識調査実施
12月10日(月)より
http://www.facebook.com/FNN.jp (FNNニュース Facebook公式ページ)
=============================================



 株式会社フジテレビジョン(本社:東京都港区、代表取締役社長:豊田 皓、以下フジテレビ)と

FNN(フジニュースネットワーク※ )は、12月10日(月)より、Facebookアプリ「FNN survey

on Facebook」を利用して、2012年衆議院選挙に関する意識調査をFNNニュースFacebook

公式ページ内にて実施いたします。


 『FNN総選挙2012 ニッポンの決意 JAPAN’S DECISION』は、12月16日(日)に行われる

第46回衆議院選挙の模様や、開票を受け刻一刻と変動する政局の行方を、圧倒的な情報量で

お伝えするFNN系列の総選挙特別番組です。番組では、ネットユーザーから総選挙に関する

様々なデータを収集し、日本の政治に対し視聴者から寄せられた貴重な「生の声」として、

様々な形で取り上げる予定です。
 本番組では、独自に開発したアプリ「FNN survey on Facebook」を用いて、ネットでの意識調査を行います。

意識調査は、全国の20歳以上の男女を対象に投票の前と後、計2回の調査を予定しています。

本アプリは、ネット利用者の回答やコメントがサーバ上で即座に集計・分類、統計データとして

一般の利用者にもフィードバックされます。回答者よりいただいた情報を、リアルタイムで

ネット上に公開していく仕組みとなっております。


 第1回の「選挙へ行こう!」と題した投票前の意識調査では、有権者が考える「選挙の争点」のほか、

「候補者選びのポイント」「選挙そのものに対する関心度」などを主に調査し、その調査結果を

随時集計・更新していきます。また、回答者の属性情報(性別、年齢別、都道府県別)についても

集計結果を表示する予定で、自分と同じ属性を持つ人たちの回答結果を目にすることで、

有権者の選挙に対する関心が少しでも高まり、投票率向上に貢献できればと考えています。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング